logo

「OKWave QA Partner」、目的に合わせて活用できる『オリジナルカテゴリ』機能を追加 http://www.okwave.co.jp/service/qa_partner/function.html

企業公式アカウントを用いた企業とユーザ間のソーシャルメディア・マーケティングを支援

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)はQ&Aサイト「OKWave」と連携したソーシャルメディア・サービス「OKWave QA Partner」に導入サイトごとに『オリジナルカテゴリ』を設置できる機能を追加し、2010年11月4日より発売開始しました。

「OKWave QA Partner」は「OKWave」と連携したQ&Aサイトを自社サイト内に手軽に構築し、コンテンツチェック等の手間無く2,200万件以上のコンテンツを導入と同時に活用できるソーシャルメディア・サービスです。このたび提供開始する『オリジナルカテゴリ』機能は、「OKWave」と150サイト以上のQ&Aサイト網が連携した400以上の従来カテゴリとは別に、導入サイトごとに自社商品やサービス等の独自のカテゴリを設置できる機能です。『オリジナルカテゴリ』を追加することで、自社製品やサービス名を冠したカテゴリ等を設置し、ユーザのQ&Aを集約できます。さらに、『オリジナルカテゴリ』内では「企業公式アカウント」を運用でき、ユーザから回答のみを受け付けるようなアンケート的な利用や、ユーザの質問に公式な回答を提示したり、ユーザーとのQ&A形式のダイレクトなコミュニケーションを図ることができます。また、サービスポリシー範囲内での宣伝投稿も可能です。このようなQ&Aサイトを活用したソーシャルメディア・マーケティングの実現により、サイト活性化、顧客ロイヤルティの向上、売上向上等の効果が期待できます。
なお、『オリジナルカテゴリ』に投稿された質問は導入サイトの利用者のみならず「OKWave」からも閲覧可能なため、より幅広いユーザからのすばやい回答も期待できます。

オウケイウェイヴでは今後もユーザのスムーズな問題解決につながるよりよいサービスの提供を継続してまいります。

■「OKWave QA Partner」新機能「オリジナルカテゴリ」の主な特長
(1)企業が希望するカテゴリの設置が可能
・企業が指定する特定のQ&AサイトとOKWaveにのみ表示。
・会員ユーザは関心カテゴリとして登録、新規投稿があった際の通知メールを受け取ることが可能。
     ・質問のみ投稿受付、回答のみ投稿受付など、投稿における制限の設定が可能。
(2)企業公式アカウントとしての質問・回答投稿が可能
    ・OKWave公認の企業公式アカウントのアイコンを表示することで差別化。
・企業公式アカウントからユーザへの質問・アンケート・意見募集の投稿や専門回答が可能。
・OKWaveのサービスポリシーに則り、宣伝投稿が可能。
・最大5アカウントまで設定可能。(別料金)

■「OKWave QA Partner」について リンク
オウケイウェイヴは10年以上のQ&Aサイトの運営実績から、Q&A形式の有用なソーシャルメディアの生成を促進するノウハウを確立し、 「OKWave QA Partner」として商品化。NTTレゾナント『教えて!goo』、マイクロソフト『MSN相談箱』、楽天インフォシーク『みんなで解決!Q&A』等のポータルサイトや、様々な業種の企業サイト150サイト以上とパートナーサイト・ネットワークを構築しています。

■日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」について リンク
「OKWave」は2000年1月オープンの日本初、最大級のQ&Aサイト。会員ユーザからの質問に、別の会員ユーザが回答する、インターネット上の助け合いの場を提供しています。ユーザの知識・経験・知恵を引き出してコンテンツを生成・蓄積する「OKWave」の仕組みは、昨今の潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチの代表格といえます。「OKWave」の2,200万件以上のQ&Aコンテンツは180万人以上の会員ユーザをはじめとする多くの閲覧ユーザに利用されています。テキスト投稿に加え、「動画」、「音声」、「画像」を用いたマルチメディアQ&A投稿が可能なほかiモード公式版、au公式版をはじめとするモバイル版(3キャリア対応)やiPhoneアプリも提供しています。「OKWave」は2008年度グッドデザイン賞を受賞しました。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。ネットサービスの潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチと呼ばれるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」(リンク) として開設(月間UU:5,800万人以上、登録会員180万人以上※2010年10月現在)。「OKWave」のQ&Aデータベースを活用する 「OKWave QA Partner」導入サイトは国内150サイト以上におよびます。更に、その運営ノウハウを応用・体系化し、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを、サポート市場を中心に国内大手企業、自治体等220サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月 に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社としては初めて米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。中国語(簡体字)Q&Aサイト「OKWave中日交流問答網」(リンク)やFacebookの仕組みを活用した国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」(リンク)をオープンするなど2012年20ヶ国語、200ヶ国への事業展開はじめ、専門家Q&Aサービスの提供など、いつでもどこでも問題解決できる場の提供を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事