logo

日立ソリューションズがクライアントサーバーシステムにも対応したシングルサインオンを実現

業務アプリケーションを修正することなく認証が可能

株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、Webシステムだけでなく、クライアントサーバーシステムにおいても、1回の認証で各システムにログインできるシングルサインオンを実現した製品「SRGate(エスアールゲート)クライアントエージェント」の販売を11月1日から開始します。

現在、多くの企業の情報システムでは複数のアプリケーションが稼動しており、そのアプリケーションの種類が多くなるほど、ログインする回数が増えるとともに、ユーザーが管理するID、パスワードも増えて、管理が煩雑となります。日立ソリューションズは、そのような問題を解決するために1回のログインで複数のシステムの認証を実現する、シングルサインオン製品「SRGateシリーズ」を2003年から販売してきました。 今回販売を開始する「SRGateクライアントエージェント」は、これまで多くのシングルサインオンを実現する製品がWebシステムのアプリケーションしか対応していなかったものを、クライアントサーバーシステムのアプリケーションにも対応することで、従来型の業務システムにも1回のログインで認証が可能となります。また、各業務アプリケーションを修正する必要がないため、安価にシングルサインオン認証を実現できます。ユーザーはクライアントPCに「SRGateクライアントエージェント」をインストールするだけで利用することが可能です。さらに、システム管理者による一括管理を実現するためのLDAP(※1)による認証システムの構築(別途サーバーにDBの構築が必要)を行うことも可能です。
※1:Lightweight Directory Access Protocolの略で、コンピュータネットワーク上にあるユーザー情報などを一元管理しているディレクトリ・サービスへ接続するためのプロトコル

日立ソリューションズは、「SRGateクライアントエージェント」を、統合認証・アクセス管理ソリューションの製品ラインアップに追加し、シングルサインオンを実現していない中堅・中小規模の企業に向け販売していきます。

■ 利用イメージ
※下記画像参照
■ 動作環境
SRGateクライアントエージェント
適用OS:Windows XP SP3以降(日本語32ビットOS)
      Windows Vista SP2以降(日本語32ビットOS)
      Windows 7(日本語32ビットOS)
CPU:Pentium4 1GHz相当以上を推奨
メモリ:1GB以上を推奨
HDD:1GB以上の空き容量
ブラウザ:Internet Explorer 7 / Internet Explorer 8
ソフトウエアライブラリ :.Net Framework 2.0 以降
ユーザー管理DB(ディレクトリ):Novell eDirectory, Sun Directory Server,Red Hat Directory Server,OpenLDAP

■ 価格 : 100ユーザーライセンス 735,000円(税込み)から
■ シングルサインオンソフト「SRGate」のホームページ : URL:リンク
■ 統合認証・アクセス管理ソリューションのホームページ : URL:リンク

<本件に関するお問い合わせ先>
■ 日立ソリューションズ
担当部署:日立ソリューションズ @Sales24
ホームページ:リンク  Tel:03-6718-5969
<報道機関からのお問い合わせ先>
■ 日立ソリューションズ
日立ソリューションズ CSR 統括本部 コーポレート・コミュニケーション本部
広報・宣伝部 広報グループ 担当:廣納(ひろのう)、柴田
Tel:03-5479-5013 Fax:03-5780-6455 E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ SRGateは、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

■ 利用イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事