logo

イーネットソリューションズ 「安否確認サービス Safetylink24」の提供を開始

~緊急地震速報との連動機能が加わった新しい安否確認サービスSafetylin24をリリース!~

株式会社イーネットソリューションズ(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:上岸 弘和)は、これまで多くのお客様に支持され、ご利用いただいてきた安否確認サービスに、気象庁が配信する緊急地震速報※1との連動機能を加え、新たに生まれ変わった「安否確認サービス Safetylink24(セイフティリンク ニジュウヨン)」の提供を開始します。

安否確認サービスは、災害などの緊急時において企業側から社員の携帯電話などへメールによるメッセージを配信し、その返答を受信することによって社員とそのご家族の安否、また被災状況を迅速に把握するためのASP・SaaSサービスです。これにより、社員がまっさきに確認したい家族の安否を把握し、早期に企業活動を復旧させる体制を整えることができます。

しかしながらこれまでの安否確認サービスでは、地震の発生が深夜や早朝などの場合、また、管理者のいない地域で地震があった場合などに、安否確認のメール送信に遅延が生じるなど、運用においていくつかの課題がありました。この度の気象庁配信の緊急地震速報との連動によって、緊急時に自動でメッセージを発信することが可能となり、配信側の負担を大幅に軽減するとともに、より確実な危機管理を実施できます。

※1緊急地震速報とは、地震の発生直後・または直前に気象庁から発信される、揺れのある地域までの地震到達時間や震度を予測した予報、警報のことをいいます。

■ サービス内容と価格について

○ASP・SaaSサービス
インターネットに接続できる環境があればどなたでもご導入いただけ、保守などの手間が一切不要なサービスです。ご利用の人数によって価格が設定されているので、企業規模に応じた利用が可能で初期投資を抑えられます。

 価格例:
 1~100人 初期費用48,000円 月額9,800円
 401~500人 初期費用68,000円 月額21,800円

○ ライセンス版
ASP・SaaSでは実現できないお客様毎のカスタマイズが可能な専用システムです。音声を用いた安否確認などお客様独自のシステム構築が可能です。また大規模利用の場合、ASP・SaaSサービスのご利用よりもお得になる場合があります。

 価格例:
 1ライセンス(1サーバ/1コア) 800,000円~
 ※緊急地震速報との連動機能はオプションになります。

■ 主な機能・特徴
・ 緊急地震速報と連動した自動通知配信機能(ライセンス版ではオプション)
・ 個人情報に配慮したID登録機能
・ 社員1人につき最大6つまでのメールアドレス登録
・ 社員1人につき6人までの家族登録(家族1人につき最大3つまでのメールアドレス登録が可能)が可能
・ 通報メッセージ管理機能
・ リトライ回数の設定機能
・ リトライインターバル設定機能
・ 自由で多彩なグルーピング機能
・ 携帯電話からのメッセージ作成・配信・結果閲覧機能
・ 24時間365日の監視と障害対応

事業継続の観点からも必須の取り組みとなりつつある企業の危機管理を、緊急地震速報との連動機能が加わったSafetylink24によって、より確実に、より低コストに実現していただけます。

■既存のお客様へ
弊社がご提供する安否確認サービスを既にご導入いただいているお客様も、機能追加されたSafetylink24へ移行していただけます。詳細については以下までお問い合わせください。

-------------------------------------------------
本リリースに関するお問い合わせ
株式会社イーネットソリューションズ
マーケティング担当 西村
Mail : contact-info@enets.jp
TEL : 03-5452-1951
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。