logo

Kadmon Pharmaceuticals社、Three Rivers Pharmaceuticals社を買収―日本のSBIホールディングスが、Kadmon社の主な投資者に

New York, NY, Oct 26, 2010 - (JCN Newswire) - Kadmon Pharmaceuticals社は、米国ペンシルベニア州ワレンデールに本拠を置く株式非公開の専門製薬会社、Three Rivers Pharmaceuticals社を買収したことを、本日発表しました。Three Rivers社は、Kadmon社の商務および業務の要としてサービスを行う予定です。Kadmon社は、株式非公開会社の生物薬剤会社で、主な投資者は日本のSBIホールディングスです。合意条件は、公開されません。


Three Rivers社は現在、INFERGEN(TM)(コンセンサスインターフェロン)、Ribasphere(R)(リバビリン、USP)およびRibaPak(R)(リバビリン)などの、成長著しいC型肝炎市場向けの製品をいくつか販売しています。同社ではまた、生命の危険のある全身性真菌感染症である侵入性アスペルギルス症の治療のためのAMPHOTEC(R)(アムホテリシンBコレステロール硫酸)や、特定のがんの治療のためのアナストロゾールの販売も行っています。Three Rivers社はまた、腫瘍学分野で一連のジェネリック製品を開発しています。Kadmon社は、同社のワレンデール本社を残し、製造・流通・営業・管理などの業務を継続していく予定です。


Kadmon Pharmaceuticals社CEOのSamuel D. Waksal (Ph.D.)は次のように述べました。「Kadmon社は、さらに迅速でコスト効率のよい方法で、先進的な医薬を市場に投入する新しいパラダイムを打ち立てました。これには、臨床開発の様々な段階で、営利事業と最新の化合物を組み合わせた二重戦略を同時に実行することも含みます。」


SBIホールディングスについて、Waksalは次のように述べました。「SBIは、Kadmon社の戦略的投資パートナーで、最新科学に基づく大手グローバル生物薬剤企業を構築するという弊社の施策において、非常に価値の高い役割を担っています。生物薬剤業界への投資は、SBIの『金融エコシステム』拡大の中でも重要な分野ですが、弊社がその投資先の一つとなっていることを、非常に光栄に感じています。」


Waksalは次のように付け加えました。「肝炎治療は、大きく変化しようとしています。Three Rivers社を要として、Kadmon社は、このグローバル市場の進化において、重要な役割を果すでしょう。さらに、今回の買収により、弊社には、腫瘍学、感染症および免疫学関連の最新治療法のパイプラインを拡大するための、強力な商用プラットフォームが提供されます。」


Three Rivers Pharmaceuticals社CEOのDonald Kerrishは次のように述べました。「たった10年間で、Three Rivers社は、HCV市場でかなりのシェアを占める総合的な専門製薬企業に成長しました。今回の買収契約は、弊社が達成してきたことが評価されたということであり、会社と従業員にとって新たな時代が始まることも意味しています。」


Kadmon Pharmaceuticals社によるThree Rivers Pharmaceuticals社の買収の資金は、負債と自己資本でまかなわれました。特殊状況投資会社のColbeck Capital Managementが、負債による資金調達でKadmon社の投資顧問を務めました。Lombardo Dufresne LLPは、Kadmon社の弁護士を務めました。


Kadmon Pharmaceuticals社について
Kadmon Pharmaceuticals LLCは、ニューヨーク市に本拠を置く株式非公開の生物薬剤会社で、最新科学に関する専門知識に基づいた事業を行っています。同社は、疾病に関するメタボロミクスまたはシグナル伝達経路を標的にした治療法を開発するため、分子生物学の新たな発見を求めて、研究を行っています。イノベーションの最前線を行く学術機関や民間企業と協業しながら、Kadmon社は、腫瘍学、感染症および免疫学の分野の医薬開発に、力を注いでいます。


Three Rivers Pharmaceuticals社について
Three Rivers Pharmaceuticals社は、米国ペンシルベニア州ワレンデールに本社のある株式非公開会社で、C型肝炎治療など、特化した治療法に重点を置いています。慢性の難病の治療に伴う複雑な課題について、経験と理解の深いThree Rivers社は、ヘルスケア業界において価値の高いパートナーです。同社のミッションは、重病に苦しむ患者のために、最高品質のブランドおよびジェネリック医薬製品の開発・製造・マーケティングを行うことです。同社についてのさらに詳しい情報は www.3riverspharma.com にあります。


お問い合わせ先
Kadmon社担当:
David Pitts (英語のみ)
Argot Partners
212.600.1902
david@argotpartners.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。