logo

コーレル、25周年感謝祭 第4弾 WinZip 1,000台分無償モニターイベントを発表

Yokohama, Oct 13, 2010 - (JCN Newswire) - コーレル株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長 堺 和夫)は2010年10月13日(水)、コーレル25周年感謝祭 第4弾 WinZip 14.5無償モニターイベントを発表いたしました。


【第4弾】WinZip 14.5無償モニターイベント概要
1億9,900万回のダウンロード実績がある、世界標準の圧縮・解凍・暗号化ソフト「WinZip」の日本語最新版、14.5 Standard版の無償モニターを大募集いたします。


WinZipは世界中の金融・製造・建設・通信・物流・エネルギー分野などの多くの企業に、また政府機関や教育機関においても広く導入されているソフトです。まだWinZipをご利用されたことのない法人様に、実際の業務でお使いいただける機会をご用意しました。


WinZipは下記のような問題を抱えている方に最適のソフトです。
■メールサーバーの容量制限で添付ファイルが送れなかったり、メールソフトの動作が遅くなったりして困っている。
■情報漏えいの対策として、第三者がファイルを開けないように暗号化する必要に迫られている。
■話題となっているLZH圧縮ファイルの脆弱性について懸念しており、代替となるソフトを探している。


期間:2010年10月13日(水)14:00から2,500時間
対象:
一般企業 先着250社(各社3ライセンス、合計750ライセンス)、
教育機関 先着250校(各校1ライセンス、合計250ライセンス)


※官公庁・独立行政法人・公益法人の方は一般企業として申し込みができます。
※教育機関には、教育委員会・学校教育法によって定められた教育機関・教職員が含まれます。
※個人や生徒からのご応募はお受けできません。
※先着順となっております。応募数に達した時点で締め切りとなりますので、ご了承ください。


応募条件:2ヶ月以内にモニター対象製品をご使用の上、弊社指定のアンケートに回答頂くこと
応募ページはこちら:
リンク


コーレル25周年感謝祭の詳細はこちら:
リンク


概要: コーレル
Corelは、世界トップクラスのソフトウェア会社に名を連ねる企業で、世界75ヶ国以上1億人を超えるアクティブユーザーを抱えています。当社は、ユーザーが、よりエキサイティングで創造的かつ説得力のある方法でアイディアを表現し、その構想を共有できるようなソフトウェアを開発しています。長年にわたり、革新的で信頼性が高く簡単に使いこなすことができ、生産性を格段に向上させる製品を提供すると評価されています。ソフトウェアの技術革新、デザイン、そしてバリューを提供するとして高く評価され、数百の業界賞を受けています。Corelの製品群には、世界で最も人気があり、国際的に広く認知されたブランドである CorelDRAW(R) Graphics Suite、Corel(R) Painter(TM)、Corel DESIGNER(R) Technical Suite、Corel(R) PaintShop Photo(TM) 、VideoStudio(R)、MovieWriter(TM)、WinDVD(R)、Corel(R) WordPerfect(R) Office、WinZip(R)、Digital Studio(TM)があります。本社はカナダのオタワにあり、米国、英国、ドイツ、中国、台湾および日本に主な支社があります。


■一般のお問い合わせ先
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー24F
コーレル株式会社
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。