logo

アドオン開発なしでSAP ERPデータ活用を行う「SAP ERPデータ活用スターターパック」

~SAP ERPデータ活用ソリューション・キャンペーンとワークショップも開催~

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区 代表取締役社長:長谷川 礼司)は、SAPユーザー向けDataSpiderソリューションとして、アドオン開発なしでSAP ERPのデータ活用を行うソリューションパッケージ「SAP ERPデータ活用スターターパック」を発表します。 

「SAP ERPデータ活用スターターパック」は、同社のデータ連携ソフトDataSpider Servista」の最小構成にSAP ERPとのデータ連携を行うアダプタとマイクロソフト社のExcel(エクセル)およびCSVやXMLとの連携アダプタを含めて構成したエントリー・パッケージで、目的別にSAP ERPデータ取得専用の「テーブルクエリパック」とSAP Business Connector経由でのSAPとのリアルタイムなデータの読み書きを行う「SAP BCパック」2種類のモデル構成を提供しています。 「SAP ERPデータ活用スターターパック」は、SAP ERP連携の最小構成ですので、クラウドやDB、BIや各種アプリケーションとの連携アダプタをオプションとして選択することにより、お客様のシステム状況に合わせた最適な構成での導入が可能です。


また、同社では「SAP ERPデータ活用スターターパック」の提供開始に伴い、IBM System x、DataSpiderの同時購入者に トレーニングと導入支援サービスを2010年12月17日までの期間限定で割引するキャンペーンを実施します。 また、10月27日には、本キャンペーンの協力会社である日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社エス・アイ・サービスとSAP ERPデータ活用のセミナーを開催、データ連携ソフトDatSpiderによる生産性と業務効率化のためのソリューションを推進していきます。 


【SAP ERPデータ活用スターターパック】
SAP ERPは企業の基幹システムであるとともに、経営・業務情報基盤として利用されていますが、その蓄積されたデータ活用するためにはアドオン開発なしに、他のシステムやデータと連携するデータ連携ソフト(EAI)が効果的です。データ利用のニーズ毎にアドオン開発や個別連携のための投資を行っているSAP ERPユーザーの場合、豊富な連携先を提供するデータ連携ソフト DataSpider Servistaを導入することによって、必要なサービスやデータを迅速に開発・提供することが可能になります。


「SAP ERPデータ活用スターターパック」は SAP ERPのデータをアドオン開発なしで活用したいSAPユーザー向けのソリューションで、SAP連携、Excel、CSVまたはXMLやDB連携用のアダプタ付属のシンプルなエントリー向けモデル構成です。 「SAP ERPデータ活用スターターパック」は、SAP ERPのデータアクセス方法によって、以下の2つのサンプル構成を提供します。 どちらのパックも、お客様のシステム要件に合わせて、他のシステムやデータとの連携先をオプションとしての追加構成・購入が可能です。


■SAP ERPデータ取得専用、簡単にデータ取り込みを行える 「テーブルクエリパック」 
定期的にデータを蓄積して分析する用途向けに、DataSpider Servista Selectに、SAPとのテープルクエリ(読み込み)を行うアダプタと、Excelへの書き込みアダプタ、CSVアダプタ、DB/BI書き込み用のアダプタを1つとエラー通知、スケジュールトリガの最小モデル構成は、365万円(税別定価 DataSpiderソフトウェア構成のみの価格) より。


■SAP Business Connector経由でリアルタイムなデータの読み書きを行う 「SAP BCパック」
従来のバッチ入力処理のデータ連携活用による置き換えと自動化など、SAP ERPとの入出力を行う用途向けの構成です。SAP Business Connecter 4.8に対応したSAP社の CA-XML BC認定取得製品のアダプタとXMLおよび連携対象ファイルとの読み書き、エラー通知メールアダプタ、ファイルトリガの構成での最小モデル構成は、440万円(税別定価 DataSpiderソフトウェア構成のみの価格) より。




【SAPデータ活用キャンペーン情報】
IBMのIAサーバー製品、IBM System xとアプレッソのデータ連携ソフト DataSpider ServistaとSAP ERPデータ活用アダプタ製品を同時購入のお客様に、システムをより早くご活用いただくための初期サービスとして、アプレッソの「DataSpider トレーニング・サービス(DataSpider基礎コース2日間 税別定価10万円/1名)」または、「DataSpider導入支援サービス(DataSpider導入支援・トレーニング込 税別定価 50万円)」をエンドユーザー割引価格(15%off)で提供するキャンペーンです。 本キャンペーンは、2010年12月17日までの期間にご購入のお客様が対象になります。 本キャンペーンについては 下記 アプレッソのSAP ERPデータ活用キャンペーンWebを参照してください。
■SAP ERPデータ活用キャンペーンWeb:   リンク    


【セミナー情報 - SAP ERPデータ活用をご検討中のITご担当者向けワークショップ開催】
SAP ERPデータ活用のためのソリューションと事例をデモを通じてご紹介するワークショップです。
セミナー終了後に、SAP ERPデータ連携についてのご相談もお受けいたします。


セミナー名: 「SAP ERP データ連携・活用促進」 ~ ~より低コストに データ活用するために~
開催日時: 10月27日(水)  14:30-17:00  
場所:日本アイ・ビー・エム株式会社 本社 (東京都中央区日本橋箱崎町19-21) 
主催: 株式会社アプレッソ     協力:日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社エス・アイ・サービス


SAPデータ活用、業務効率化、データ連携サービスを検討されている方を対象に、企業内で眠っている SAP ERPデータ活用のヒントをご紹介します。 SAP ERPデータの抜き出しと活用方法、BIツールとの連携デモ、IDE(統合開発環境)、DataSpider Servistaの紹介、キャンペーン構成などを紹介します。 詳細はWebを参照してください。

■データ活用ワークショップWeb: リンク


【株式会社アプレッソについて】
株式会社アプレッソ  〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  長谷川 礼司    設立: 2003年12月   資本金: 2億6700万円

「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール連携「PIMSYNC」製品の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデータ連携ソリューション 「DataSpider」は発売以来、国内1200社以上のお客様にご導入いただいております。(2010年8月現在アプレッソは、多くの販売パートナーとのサポートやコンサルティング・サービスでの協業により、広範な企業ユーザーの開発効率、生産性、コスト削減に貢献するソリューションを提供しています。

【ニュースリリースに関するお問合せ】
株式会社アプレッソ 企画部 担当:伊藤、桑田
TEL: 03-4321-1111   FAX: 03-4321-1111  E-Mail:info@appresso.com
アプレッソWeb: リンク

【商標関連】
・APPRESSO、DataSpider、PIMSYNC、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

図:SAP ERPとDataSpiderのシステム連携

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。