logo

北米のモバイルコンテンツとアプリケーションの収益は2015年に100億ドル

米国のオペレータはLTEネットワークに焦点を絞り、データ収益を上げるために二層料金制度を復活

英国調査会社ジュニパーリサーチ社の調査レポート「北米のモバイル市場調査:Mコマースとコンテンツ&アプリケーションの市場動向、キャリア分析、2015年までの予測 ー North American Mobile Market:Commerce, Content & Applications 2010-2015」は、北米のモバイルコンテンツとアプリケーションによる収益は、モバイルユーザのスマートフォンへの買い替えが進む結果、2009-2015年に40億ドルから100億ドルに上昇するだろうと報告している。


この調査レポートは、着信音市場の崩壊によってモバイル音楽市場が下降するものの、モバイルギャンブルやアダルト、更にはゲームやユーザ作成コンテンツ、インフォテインメントなどの新しい市場が大きく成長し、北米のモバイルコンテンツとアプリケーションの市場を促進するだろうと報告している。


しかし、米国のキャリアは、4G LTEネットワークを開始すると同時に、データ収益を上昇させるために二層料金制度を復活し、また、アップルのアップストアに対抗できる魅力的なアップストアにしようと努力している。この調査レポートの著者であるDaniel Ashdown氏は、「キャリアはついに、開発者が、エンドユーザが利用しやすいようにアプリケーションを幅広いプラットフォームで利用できるように、またユーザーが今よりもずっと接続しやすいようにと望んでいることを理解した」と語る。


この調査レポートは、下記についても調査している。

●カナダのモバイル市場は、新しいキャリアであるHSPAネットワークの登場によって競争が激化している。ジュニパーリサーチ社は、普及率は2014年に100%に達すると予測している
●北米のモバイルテレビ市場の将来は、消費者がオンデマンド視聴を支持しているために、放送サービスではなくストリーミングになるだろう
●北米の金融機関が、無線機器での銀行業務を促進しており、モバイルバンキングの合計取引額も上昇している


【調査レポート】
北米のモバイル市場調査:Mコマースとコンテンツ&アプリケーションの市場動向、キャリア分析、2015年までの予測
North American Mobile Market
Commerce, Content & Applications 2010-2015
リンク

◆英国市場調査会社 ジュニパーリサーチ社について
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。