logo

ファイルメーカー社の「Bento テンプレートエクスチェンジ」 無料テンプレートのダウンロード数が全世界で50万件を突破

【報道発表資料】
2010年10月6日

ファイルメーカー社の「Bento テンプレートエクスチェンジ」
無料テンプレートのダウンロード数が全世界で50万件を突破
Mac、iPhone、iPadのBentoユーザに、700以上の実用的なテンプレートを提供

ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区二番町)は、本日、2009年6月に開設した「Bento テンプレートエクスチェンジ」からのテンプレートのダウンロード数が、全世界で50万件を突破したと発表しました。
Bentoテンプレートエクスチェンジ:リンク

「Bento テンプレートエクスチェンジ」は世界中のBentoユーザが実際に自分で作成した様々なテンプレートを閲覧したり、インストールして使用することができるWebサイトです。
Bento をまだお持ちでない方も、無料評価版をインストールしてBentoテンプレートを試すことができます。

ここで公開されているBentoテンプレートを見れば、仕事や学校、家庭に関するあらゆる情報をBentoで実際に整理整頓する方法が分かります。700を超えるテンプレートは、仕事の商談管理から家庭の備品管理、学校の授業計画、心理療法カウンセリングの面談記録まで、多岐にわたっており、Bento の活用法が無限にあることを示しています。なかでも「Bento 3 連絡先&顧客管理」と「Bento 3 プロジェクト管理」は、最も人気のあるテンプレートです。

FileMaker, Inc. のマーケティング&セールス担当バイスプレジデントの Ryan Rosenberg(ライアン・ローゼンバーグ)は、次のように述べています。「人々は各々の課題を解決するためにデータベースを使います。700もの方法が提示されていれば、あなたが片付けたいと思っているどんなタスクでも、きっと実現する方法があるでしょう。テンプレートのダウンロード記録が50万件を超えたことは、まさにそれが事実であることを証明しています。」

ファイルメーカー社のBentoは、Mac、iPhone、iPadで動作する人気のパーソナルデータベースソフトウェアです。Bentoテンプレートのダウンロードとその使い方は、とても簡単で便利です。Bentoテンプレートエクスチェンジのサイトでは、テンプレートのダウンロードやインポート、アップロードして共有する方法を易しい手順で説明しています。また、これらのBentoテンプレートはMac版のBento 3と同期させれば、Bento for iPhone、Bento for iPad(iTunes App Storeにて別売り)でも使えます。

ファイルメーカー社について
ファイルメーカー社は、“使いやすい”データベースソフトウェア分野におけるリーティングカンパニーです。個人ユーザから世界の主要な大企業に至るまで、何百万人ものお客様から信頼をいただいており、重要な情報の管理・分析・共有に FileMaker ソフトウェアが利用されています。当社の製品には、ワークグループや組織向けに幅広く利用でき、Windows、Mac、iPhone、iPad および Web に対応したデータベースソフトウェア FileMaker Pro 製品ラインがあり、また、Mac、iPhone および iPad に対応したパーソナルデータベースの Bento もあります。米国本社の FileMaker, Inc. は Apple Inc. の子会社です。日本法人のファイルメーカー株式会社は FileMaker, Inc. の子会社です。

# # #
【 この件に関する報道関係の方のお問い合わせ先 】
FileMaker Press Information 担当
Tel: (03) 5445-1281 Fax: (03) 5427-7322
E-mail: filemaker_japan_pr@filemaker.com
読者からの資料請求への対応が必要な場合には、「FileMaker Press Information」までご連絡ください。

(c) 2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker、ファイルメーカー、ファイルフォルダロゴ、Bento、Bentoロゴは、FileMaker, Inc. の米国及びその他の国における登録商標です。 Macは、米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。その他記載された会社名及びロゴ、製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事