logo

新講座「Ruby on Railsによるソーシャルアプリ開発とiPhoneアプリによるアプリ連携開発講座」

人気のWebフレームワークであるRuby on RailsとiPhoneアプリの連携を、Ruby on Railsでのソーシャルアプリ開発とiPhoneアプリ開発で学べるコースを開講

最近 foursquare のように、ソーシャルWebアプリとiPhoneを組み合わせた新しい形のサービスが次々に登場しいます。
いつも持ち歩き、いつでもネットにアクセスでき、しかもカメラやGPSなどのデバイスを持つiPhoneと、
他の人との繋がりや交流が出来るWebベースのアプリを組み合わせる事で新たな形のサービスが構築できるようになってきました。
この講座では、サーバーと連携するiPhoneアプリの作成に加え、連携するWebアプリを手早く構築できるRuby on Railsに付いて学べるコースとして開講致します。

■主催
株式会社オープンウィンド

■受講対象者
iPhoneアプリを作った事がある方、もしくは何らかの言語でWebアプリを作った事がある方

■カリキュラム

1. iPhoneのサーバー連携技術の概要
・iPhoneの通信機能とサーバーとのデータやり取り
・XMLパーサー、ObjectiveResourceなど

2. Ruby on Railsを使ったWebアプリ構築
・Ruby on Rails概要
・Ruby on Railsを使ったWebアプリ構築

3. サーバーと連携するiPhoneアプリ構築の実習
・Ruby on Railsで作ったソーシャルWebアプリと
連携するiPhoneアプリ構築

■本講座の詳細
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。