logo

Epistem社、日本のベリタス社との代理店契約を発表

Manchester, United Kingdom, Sept 3, 2010 - (JCN Newswire) - 英国のバイオ技術企業のEpistem plc (LSE: EHP)は、同社の委託研究サービス部門が、株式会社ベリタスと、Epistem社の科学研究サービスについて、日本で独占的なマーケティングおよび流通を行う契約を締結したことを、本日発表しました。


英国イングランドのマンチェスターにあるEpistem社の委託研究部門は、ガン、粘膜炎、炎症性腸疾患、創傷治癒およびスキンケア分野の薬剤開発およびパーソナルケア企業に、専門的な臨床前研究および科学研究サービスを提供しています。Epistem社には、西ヨーロッパおよび米国に顧客ベースを確立していますが、ベリタス社との合意により、Epistem社は、日本での販売およびマーケティングのプレゼンスを獲得し、研究サービスの機会を拡大し、市場ニーズに迅速に対応できるようになります。


Epistem社CEOのMatthew Wallsは、次のようにコメントしました。「弊社は、ベリタス社と協業できることを光栄に感じています。ベリタス社には、強力な営業チームと、確立された流通ネットワークがあります。日本の薬剤開発市場を通じて、重要な成長機会を得るだけでなく、ベリタス社との合意を通じて既存の日本のお客様とさらに緊密な関係を築くことができるでしょう。」


ベリタス社CEOの飯田真作は、「Epistem社と協業できることは、すばらしいことです。Epistem社の委託研究部門には、優れた臨床前研究および科学研究サービスを行う能力がありますので、日本の製薬およびパーソナルケア企業のお客様にもメリットとなるでしょう。ベリタス社の営業チームには、日本の潜在顧客にEpistem社の高品質サービスをご紹介するのに必要な科学関連の経験がありますので、マーケティングの効率が向上し、Epistem社がもっと容易に日本のお客様とやり取りができるようになります。」


Epistem社について詳しくは www.epistem.co.uk および www.epistem.jp をご覧ください。


Epistem社について
Epistem社は、ガン、消化器疾患および皮膚科の用途での上皮幹細胞の専門知識を、商業利用しているバイオ技術企業です。Epistem社は、革新的な治療法とバイオマーカーを開発し、薬剤開発会社に委託研究サービスを提供しています。グループの専門分野は、消化管、皮膚、毛包、乳房、および前立腺などの上皮組織の成体肝細胞に対する規制で、深い専門知識があります。Epistem社は、胚性幹(ES)細胞または幹細胞移植分野の研究は行っていません。同社は2000年に設立され、今年は創立10周年になります。
Epistem社は、委託研究サービス、新治療法、およびバイオマーカーの3つの事業部でビジネスを行っています。委託研究サービス事業部では、薬剤開発企業向けの臨床前有効性テストを、「出来高払い」方式で提供しています。この事業部には、ヨーロッパ、米国および日本の国際的企業のお客様130社以上に、テストサービスの提供を行ってきた10年の実績があります。


ベリタス社について
株式会社ベリタス( www.veritastk.co.jp )は、日本のライフサイエンス研究関係者に、全世界の最先端製品を流通している信頼のおける企業です。1972年に設立されたベリタス社は、優れた技術サポートと、専門知識を持った販売およびマーケティング・スタッフで、高い評価をいただいています。同社は、製薬企業、大学および国立病院、研究所、公的研究機関、体外診断用試薬メーカー、体外診断用医薬品テスト研究所などのライフサイエンス研究者に、サービスを提供しています。ベリタス社のデータベースに登録されているお客様の数は42,000社で、18,000種以上の製品を取り扱い、国内の流通業者140社以上のネットワークを通じてサービスを提供しています。同社は、海外企業20社以上の代理店となっており、ISO 9001認定管理システムと温度管理された保管施設があります。これにより、先進製品の流通で、お客様にたいへん満足していただいています。


お問い合わせ先:
Epistem Plc.
Dr. Danielle Hargreaves
Tel: +44 (0)161 606 7258


広報
Tel: +44 (0) 7920 815603
Email: Info@epistem.co.uk
URL: www.epistem.co.uk


De Facto Communications
Mike Wort / Anna Dunphy
財務PR/IR
Tel: +44 (0) 207 861 3838

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。