logo

「第17回ITS世界会議 釜山2010」のパネルディスカッションに当社社長が参加

ITS世界会議における日本ブースにもあわせて、出展

株式会社ベリサーブ(代表取締役社長 浅井清孝 本社:東京都新宿区西新宿6-24-1 以下ベリサーブ)は、「第17回 ITS世界会議 釜山2010」における スペシャルセッション(現地時間 2010年10月29日(金) 9時より)のパネルディスカッションにおいて検証事業者の代表として参加することになりましたのでお知らせします。あわせて、同時開催される展示会の日本パビリオン内にも出展することになりましたので発表します。

ITS 世界会議は、世界中の自動車産業ならびにIT技術者などの関係者が一堂に会し、研究開発成果の発表、情報交換、商談などを行うカンファレンスです。欧州のERTICO、米国のITS AMERICA、日本のITS Japan といった各地域のITS 推進団体が主催し、1994 年から毎年行われています。
デジタル家電や携帯電話などと同じように自動車に組み込まれるソフトウエアが年々増加し、今や膨大な規模になっています。一方、車外との通信を使ったテレマティクスはITS の中では欠かすことのできないものになっており、安心、快適なカーライフを実現するのにソフトウエアは不可欠な存在になっています。ディスカッションでは、このようなさまざまな製品やシステムが複合的に構成されるITS の世界で、安全、快適な環境を実現するには、ソフトウエア検証は不可欠であり、第三者検証が必要であるとの意見を述べる予定です。
また、あわせて開催される展示会にもベリサーブとして出展し、日本パビリオンの一角で、システム検証、第三者検証の重要性をアピールする展示を行う予定です。

用語解説

※ ITSとは、高度道路交通システム、Intelligent Transport Systemsの略称。
最先端の情報通信技術を用いて人と道路と車両とを情報でネットワークすることにより、道路交通問題の解決を目的に構築する新しい交通システムです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。