logo

モバイルブラウザ

高度プロセッサ、ウェブキット、HTML 5

携帯電話のウエブ閲覧が、いわゆる「貧しいインターネット」から、完全なウエブ体験へと進化するに伴って、モバイルブラウザ市場は著しく変化している。モバイルブラウザは今やプロキシサーバベースのコンテンツを使わなくても多くのウェブページを提供できるようになっている。このようなブラウザは、モバイル機器に固有のウェブアクセスに関するいくつかの短所を克服し、デスクトップコンピュータにも優る可能性があるだろう。
しかし、モバイルブラウザにとって可能なのは、完全なウエブ閲覧だけではない。モバイルブラウザには、完全なインターネット閲覧可能なブラウザ(Full Internet Browsers、FIB)、プロキシベースのブラウザ(Proxy-Based Browsers、PBB)、WAPブラウザの3つの利用場面がある。モバイルブラウザによって、モバイル動画、モバイル放送、その他のメディアストリーミング、ウェブ閲覧、モバイルウィジェットなどのウェブベースのアプリケーションなど、幅広いモバイルサービスが可能となる。これらはほぼユビキタスであり、超低価格携帯電話(ULCH)、低価格携帯電話、高度携帯電話、スマートフォンなどのあらゆる端末から、メディアタブレット、MID、パーソナルメディアプレーや、パーソナルナビゲーションデバイス、ゲーム機、eブックリーダーなどの幅広いモバイルデバイスで利用できる。
この調査レポートは、モバイルブラウザ市場の促進要因と阻害要因を分析している。モバイルブラウザの進化の詳細、デバイスの方向性、市場、機能について詳述し、主要企業の戦略の概要と世界と地域毎の予測と分析をブラウザ毎・デバイス毎に記載している。


【調査レポート】
モバイルブラウザ:高度プロセッサ、ウェブキット、HTML 5
Mobile Browsers
Advanced Processors, WebKit, and HTML 5
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。