logo

次世代カー・オーディオと車載インフォテインメントを主導するHDラジオ用チップセットの認定を取得

STマイクロエレクトロニクス 2010年07月27日 10時28分
From PR TIMES

車載用インフォテインメント分野において最大の半導体サプライヤ(1)である
STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、iBiquity Digital
Corporation社(iBiquity社)が、アルプス電気株式会社のモジュールに
搭載されているSTのチップセットに関して、HD Radio(TM) Technologyに
必要とされる性能を包括的にサポートしていると認証したことを発表しました。

iBiquity社による認定の評価項目は、感度、捕捉時間、音声品質検証、機能確認、
ビット・エラー・レート(BER)試験等です。既に複数の受注に至っている最先端
製品は、純正品およびアフターマーケットのHD Radio受信機に搭載されています。
STのチップセットを採用しているその他の車載機器メーカーも、短期間で
iBiquity社による製品認証を取得できることを期待しています。

iBiquity社により開発されたHD Radio Technologyは、音質の改善、より多くの
番組の提供、そして既存のFM/AMラジオ・チャネルを使用して新しいワイヤレス・
データ・サービスを実現します。この技術は自動車市場において普及が進んでおり、
これまでに合計13ブランドの70車種以上で採用されています。

STが提供する信号受信から信号処理までのソリューションは、ベースバンド受信用
IC(STA680)およびRFフロントエンドIC(TDA7706)を組み合わせ、限定受信
(Conditional Access)サポートやデュアル・チャネル・アプリケーション
(HD Radio 1.5)といった斬新な機能でHD Radio受信機の機能を拡張します。

STのチップセットには、放送事業者が従量制課金オプションの提供や、特定の
ニーズに合わせた専用チャネルの設定を可能にする技術が搭載されています。
限定受信(Conditional Access)システムでは、信号をスクランブルし、認証された
受信機のみがカスタム・キーにより信号を複合化できます。

また、HD Radio 1.5に対応した受信機は、2つの独立した無線チャネルの音声と
データを同時に復調することができるため、1つのチャネルからオーディオ情報を
受信すると同時に、もう1つのチャネルから交通情報・天気予報などの情報を
受信することが可能です。

iBiquity社の最高執行責任者(COO)であるJeff Jury氏は、次の様にコメント
しています。「STのデジタル・オーディオと車載用インフォテインメント分野に
おける業界最高の専門技術は、次世代のHD Radio用チップセットの開発に大きく
貢献しています。ST製品をベースとしたモジュールの事前認定が重要な起点となり、
HD Radio技術の採用が加速しています。機器メーカー各社は、最適化された
ワンストップ・ソリューションにより次世代のカー・ラジオ受信を実現することが
できます。」

主要車載機器メーカーであるアルプス電気株式会社HM&I事業本部第1技術部
第1グループ・リーダー 川崎 誠氏は、次の様にコメントしています。
「自動車業界においてHD Radio Technologyの普及が進む中、車載機器メーカーは
信頼性の高い最先端シリコン・ソリューションを必要としています。チューナ部品
とデコーダ部品を統合したSTのソリューションは、HDラジオの全ての最新機能を
サポートし、車載向けの設計および品質に関する厳しい要求に対応しています。」

約15年にわたりデジタル無線技術の最先端にあるSTは、現在、デジタル無線
受信用ICで世界最大のサプライヤで、これまでに5,000万個以上のチップを出荷
しています。

注記
HD Radio Technologyシステムは、2002年、米国における唯一のデジタルAM/FM
放送用システムとして、Federal Communications Commission(連邦通信委員会)
により承認されました。現在、2,000以上のラジオ放送局が、米国の人口の84%以上
が無料で利用できる主要なラジオ番組をデジタルHD Radio技術を用いて放送して
います。

iSuppli社の調査によると、車載用HD Radio受信機の市場は、2010年から2015年に
130万個から700万個に増加し、今後5年間で約5倍に成長すると推測されています。

HD Radio受信機を使用するリスナーは、新しいマルチキャスト・チャネル、非常に
明瞭な受信性能、より優れた音質、ラジオのディスプレイ画面に表示される様々な
データ・サービスを活用できます。開発中の革新的な機能では、リアルタイムの
交通情報、個人向けラジオ録音、双方向e-コマース機能などがあります。

(1) iSuppli社およびStrategy Analytics社(2010年5月)

また、本プレスリリースは以下のURLでもご覧いただけます。
リンク

STマイクロエレクトロニクスについて
STマイクロエレクトロニクスは、多種多様な電子機器向けに革新的な半導体
ソリューションを提供する世界的な総合半導体メーカーです。STは、高度な技術力
と設計ノウハウ、そして幅広いIP(Intellectual Property)ポートフォリオ、
戦略的パートナーシップ、大規模な製造力を駆使することにより、マルチメディア・
コンバージェンスとパワー・アプリケーションにおいて他社の追随を許さない
リーダーとなることを目指しています。2009年の売上は85.1億ドルでした。
さらに詳しい情報はSTのホームページをご覧ください。
ST日本法人:リンク
STグループ(英語):リンク

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
Automotiveセグメント
TEL:03-5783-8260 FAX:03-5783-8216

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。