logo

スコアアップの強い味方『ゴルフるず』Android版をビーブレイク、GDOと共同で発売~日本国内約2,400のコースに対応した距離測定アプリ~

本日、ビーブレイクシステムズは株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインと共同でAndroidアプリ「ゴルフるず」を発売いたしました。

統合型基幹業務パッケージ(ERP)MA-EYES等を開発・販売する株式会社ビーブレイクシステムズ(代表取締役:白岩次郎、本社:東京都品川区、以下ビーブレイク)は、ゴルフのワンストップ・サービス(買う・行く・観る・つながる)を展開する株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(代表取締役社長:石坂信也、本社:東京都港区、以下GDO)と共に、Android(※注1)搭載携帯電話向け距離測定機能アプリ『ゴルフるず』を、6月25日に発売致しました。


『ゴルフるず』とは、 ゴルフプレイ中のナビゲーションからプレイ後のスコア分析までおこなえるスマートフォン保有のゴルファーをターゲットとしたアプリで、日本全国約2400コースに対応(国内最大級)しています。GPS機能を利用した「距離計測機能」では現在位置から目標位置までの2点間距離測定ではなく、2打先までの3点間距離の測定をおこなうことができます。また「スコアカード」、「ショット履歴」、「スコア分析」など実際にプレイ中に活用できる機能も装備しています。なおiPhone(※注2)版は2010年4月21日に先行して発売し、発売開始から2カ月余りで累計29,000ユーザ超のダウンロードがされています。


ビーブレイクは、本アプリケーションでゴルフプレイ上でのスマートフォンの活用を促進するとともに、今後も高いアプリケーション開発技術を用いて、スマートフォンアプリケーション市場に積極的に参画して参ります。


【アプリケーション 概要】
1)名称:ゴルフるず
2)料金:トライアル版は30日間全機能が利用可能。30日目以降も全機能を利用するには有償版のダウンロードが必要。有償版は2,500円。
3)入手方法:Android Market(※注3) にて『ゴルフるず』を検索。
4)主な機能:
◆「距離測定機能」:
GDOで検索可能な全コース(約2,400コース)が対象。現在地点を含む2打先までの3点間の距離を測定し、コース写真上に表示する機能。予め設定したクラブ毎の飛距離も同時に表示され、複数の攻略法の検 討が可能。コース写真はGoogleマップを使用。
◆「ショット履歴機能」:
ショット履歴のマップ表示で、ボールの軌跡や飛距離など、過去のラウンドを再現。
◆「スコア分析機能」:
クラブ毎の飛距離、ライの種類まで登録管理が可能。データは本体に保存され、ラウンド結果のさまざまな集計・分析が行なえる。
5)製品紹介サイト: リンク


【本リリースのお問い合わせ先】 
株式会社ビーブレイクシステムズ
担当/ 岡部(おかべ)、神吉(かんき)
TEL 03-5487-7855 FAX 03-5487-7854
E-mail info@bbreak.co.jp


(※注1) Android は、Google Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
(※注2) iPhoneはApple Inc.の登録商標です。
(※注3) Android Market(アンドロイドマーケット) とは、Googleが運営するAndroid用アプリケーションのダウンロードを行えるサービスの名称です。Android Market はGoogle Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※その他、文中に記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。
※画像は開発中のものであり、製品版とは異なる可能性があります。

このプレスリリースの付帯情報

ゴルフるず ショット履歴画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事