logo

講談社が文芸書のiPhone利用を解禁!

出版界初めての試み!電子書籍版「小田実全集」発売開始



国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」リンクを運営する株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区神田駿河台2-9-18、代表取締役社長:小出斉、略称:eBookJapan)は、本日6月25日より電子書籍版「小田実全集」(講談社発行)の販売を開始しました。

 「小田実全集」は、株式会社講談社が企画・発行する電子書籍版の全集で、小田実の全小説32篇と主要な評論32篇が網羅されます。1951年19歳で作家デビューを果たした小田実は文学者として多数の作品を発表する一方、ベ平連(ベトナムに平和を!市民連合)代表としてベトナム反戦運動の先頭に立って世界平和に取り組みました。2007年7月の小田実永眠後、多くの著作が絶版となっているいま、その主要な作品をすべてカバーして、小田実の世界観、人間観、文学を21世紀の世界に甦らせようという、電子書籍元年といわれる2010年だからこそ実現した新しい試みです。第1回リリースは、作家デビュー作の小説「明後日の手記」(「涙の世界」を併録)と大ベストセラーとなった世界旅行記「何でも見てやろう」(上下)「日本の知識人」、「壁を破る」「わが人生の時」(上下)の5タイトル。以降、2014年5月までの間、毎月数冊ずつ、第4金曜日に発売していく予定です。

イーブックジャパンではこれまで講談社の文芸書をパソコン画面に最適化した、大きく読みやすい文字、美しい組版で提供してまいりました。今回の小田実全集も同様の読みやすいレイアウトで電子書籍化しております。さらに、小田実全集リリースを機に、これまではパソコンでしか利用できなかった講談社文芸書のすべてがApple社製のモバイル機器iPhoneおよびiPod touchでの利用が解禁されます。従来、iPhoneに書籍データを移動できずにご不便をおかけしてまいりましたが、今後は講談社の文芸書すべてがiPhoneなどでもお読みいただけるようになります。
イーブックジャパンでは今後、文芸書を中心に総合図書分野の充実を図ってまいります。ご期待ください。
 
詳細は以下をご参照ください。
リンク


■eBookJapanの主な特長

<世界最大の電子コミック保有数>
コミックを中心とした37,000点以上の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<Macやモバイル機器にも対応>
WindowsPC、Mac、iPhone、iPod touch、iPad、Windowsphoneほかに対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
Web上の本棚に蔵書を並べて背表紙をビジュアルにお楽しみ頂けます。
また、購入した電子書籍を追加料金無しにお好みの端末に自由に移動して読書ができます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事