logo

ネイキッドテクノロジー、NTTドコモ端末に標準搭載の「Gガイドモバイル」にアプリケーション開発プラットフォーム「Colors」の技術ライセンスを提供

~優れたUIとアプリの再ダウンロードを伴わない機能拡張、開発コストの大幅な低減を実現~

株式会社ネイキッドテクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役:菅野龍彦)は、株式会社インタラクティブ・プログラム・ガイド(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田路圭輔)、株式会社ディーツー コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田明久)が共同で提供し、NTTドコモの2010年夏モデルの主要機種に標準搭載されている電子番組表(EPG)サービス「Gガイドモバイル」(iアプリ(R)名称は「Gガイド番組表リモコン」)の最新バージョンに、アプリケーション開発プラットフォーム「Colors」の技術ライセンスを提供いたしました。

最新バージョンの「Gガイドモバイル」を標準搭載したNTTドコモの2010年夏モデルの端末は、本日より店頭販売が開始されます。今回のバージョンの特長は、以下の通りです。

(1)グラフィカルなユーザーインターフェースの導入
(2)番組情報の閲覧から、キーワード検索、ワンセグ起動、録画予約などスムースな機能連携を実現
(3)様々な機能拡張をアプリケーションのアップデートを伴わずに実現する「ミニアプリ」機能の実装

アプリケーション開発プラットフォーム「Colors」とは、NTTドコモ、KDDI、SoftBankの端末にマルチプラットフォーム対応するクライアントアプリケーションと、独自に拡張されたスクリプト言語仕様「XUI」から構成され、優れたUIを持つ携帯電話向けアプリケーションを効率的に開発することが可能です。

ネイキッドテクノロジーは独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が主催する「未踏ソフトウェアプロジェクト」で出会った当時、東京大学大学院、慶応義塾大学大学院在学中のソフトウェア開発者が創業した技術ベンチャー企業です。独自に開発した携帯電話向けアプリケーション開発プラットフォーム「Colors」を用いて、複数の通信キャリアの端末に対応するアプリケーション開発を行っています。ネイキッドテクノロジーは、携帯インターネットとソーシャル・コミュニケーションにおける豊かなユーザー経験を創出し、さらなる事業の発展を目指しています。

以上

※Gガイド、G-GUIDE、Gガイドモバイル、G-GUIDE MOBILE、およびGガイド関連ロゴは、米Gemstar-TV Guide International, Inc.またはその関係会社の日本国内における登録商標です。
※「iアプリ/アイアプリ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

添付資料:アプリケーション開発プラットフォーム「Colors」を利用した「Gガイドモバイル」の画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。