logo

高校留学を応援する『オデッセイIT奨学金』

高校留学を応援する『オデッセイIT奨学金』2011年度「AFS年間派遣プログラム」(第58期)募集概要のご案内



『オデッセイIT奨学金』は、財団法人エイ・エフ・エス協会(以下、AFS)が行う「AFS年間派遣プログラム」を通じて、株式会社オデッセイ コミュニケーションズが高校留学を応援する奨学金で、2006年の募集開始から毎年、留学費用の一部を提供しています。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(Office 2007対象/MCAS、Office 2003&Office XP対象/MOS)、IC3(アイシースリー)、VBAエキスパート、 IT分野における国家資格(※)のいずれかの取得の参加条件を満たし、既定の書類等を提出した方のなかから、「AFS年間派遣プログラム」への出願・選考によって、毎年4名までの奨学生を選定しています。

2011年度の 『オデッセイIT奨学金』(第5期生)の対象となる、「AFS年間派遣プログラム」(第58期)の「応募要項」が発表されました。

「AFS年間派遣プログラム」および、「オデッセイIT奨学金」の詳しい情報は、以下のサイトをご覧ください。
リンク

これまでの奨学生は以下のサイトをご覧ください。
リンク


■ 「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)」について
累計受験者数が250万人を突破した人気の国際資格です。企業で使われているワード、エクセル、パワーポイントなどを使いこなすスキルは、業界や職種を問わず“仕事に役立つ実務能力”として様々な企業で求められています。

採用いただいた企業においては、「事務処理が速く、正確になった」、「より説得力のある資料が作成できるようになった」と資格取得の効果を実感していただいております。一方、履歴書に書ける資格として、学生や再就職を目指す方の取得も増えています。
※Office2007に対応した試験はMCASと呼んでいます。
リンク

メディア掲載はこちら
リンク

スキルアップに役立つ情報満載のブログはこちら
リンク


■ IC3(アイシースリー)について
コンピュータとインターネットに関する国際資格です。パソコンのトラブル対応、ワード・エクセル・パワーポイントを効率よく使いこなすスキル、情報モラルやセキュリティの知識など、仕事や日常で役立つ実践力が身につきます。

試験はコンピュータを使った実技試験で、3科目から構成されています。IC3は企業研修や、職業訓練、情報リテラシー授業など、さまざまなシーンで活用されています。
リンク


■ VBAエキスパートについて 
Microsoft(R) Officeアプリケーションのエクセルやアクセスに搭載されているマクロ機能やVBAのプログラミングスキルを認定する資格です。

取得によって、「プログラミング能力」を客観的に証明できるだけでなく、膨大なデータ処理やルーティンワークに費やしていた時間を短縮化でき、より高度な業務をこなせる実務力が身につきます。

個人やチームの事務作業の効率化、ひいては企業における生産性の向上につながるVBAエキスパートはあらゆる社会人に役立つIT資格です。
リンク


■ 本件に関するお問い合せ
株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
TEL. 03-5293-1881
(受付時間 土日・祝日を除く 10:00~18:00)
Eメール mail@odyssey-com.co.jp

※ MOS:マイクロソフト オフィス スペシャリスト(Microsoft Office Specialist)
※ MCAS:マイクロソフト認定 アプリケーション スペシャリスト(Microsoft Certified Application Specialist)
※ Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※日本でのIC3の実施・運営は株式会社オデッセイ コミュニケーションズが行っています。
※VBAエキスパートの試験の実施・運営・認定は、株式会社オデッセイ コミュニケーションズが行っています。
※VBAエキスパートは、株式会社オデッセイ コミュニケーションズの登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事