logo

トランスコスモス、グループ企業のダブルクリックを吸収合併し、MCMソリューション事業部を新設

トランスコスモス、グループ企業のダブルクリックを吸収合併し、
MCMソリューション事業部を新設
~デジタルマーケティングサービスとの連携でマーケティングチェーンマネジメントの体制を強化~

 トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715以下、トランスコスモス)は、グループ企業であるダブルクリック株式会社(以下、ダブルクリック)を2010年3月30日に吸収合併(※)し、本日、「MCMソリューション事業部」を新設しました。トランスコスモスが提唱するマーケティングチェーンマネジメント(Marketing Chain Management、以下:MCM)をトータルに支援するための体制強化をはかります。

(※)トランスコスモスは2010年3月19日の臨時株主総会決議をもって、2010年3月30日付けで、ネットマーケティングソリューション開発・販売のダブルクリック株式会社を吸収合併し、2010年3月31日付けでGoogle Inc.(米国グーグル社)またはその子会社へ、インターネット広告を配信管理するソフトウェアであるDART(Dynamic Advertising Reporting & Targeting)を用いた広告配信管理に関する商品及びサービスを提供する事業(DART事業)を譲渡しています。
(2010年1月25日 IRリリースにて発表)

 今回新たに発足したMCMソリューション事業部は、ダブルクリックがこれまで提供してきたメール配信事業、モバイルプロモーション事業、Webサイト分析事業を中核とするテクノロジーソリューションビジネスを引き継ぎ、さらにトランスコスモスがITアウトソーシング事業において培ってきた「運用力」とを融合させ、総合ソリューション事業として企業のマーケティング活動全体の効率化・最適化・自動化を支援していきます。

■MCMソリューション事業部について (URL: リンク
事業部長:中山 善光(前ダブルクリック株式会社 代表取締役社長CEO)
所在地:東京都品川区大井1-20-6住友大井町ビル北館3F
ビジネスドメイン:メール・モバイル・Webサイト分析を中核とするテクノロジーソリューションの開発・販売、コンサルティング・運用サービスの提供

■主要取扱ソリューション
・メール配信ソリューション「ClickM@iler(TM)(クリックメーラー)」
 (リンク
・統合型モバイルマーケティングツール「MobileMK(R)(モバイル・エム・ケー)」
 (リンク
・Webサイト分析ソリューション「Omniture SiteCatalyst(R)(オムニチュア・サイトカタリスト)」
 (リンク

 今後MCMソリューション事業部は、トランスコスモスの既存組織である「DM(デジタルマーケティング)サービス本部」と連携して、低経済成長下においても拡大を続けるEコマース市場を中心に、より付加価値の高いデジタルマーケティングサービスをお客様に提供していくことで、MCMの具現化を加速すべく、新サービスの開発プロジェクトを推進していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、ビジネスプロセスソリューションサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、売上の拡大、新規顧客の獲得などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。(URL: リンク)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。