logo

オフィススイートOpenOffice.org の表計算機能「Calc」対応の新アダプタ「DataSpider Servista Calc アダプタ」を販売開始

DataSpider Servista Calcアダプタにより、OpenOffice.org Calcと企業システムのデータ連携基盤の短期構築を実現し、開発および運用時の大幅なコスト削減が可能

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長 長谷川 礼司、以下、アプレッソ)は、データ連携ソフト「DataSpider Servista」の新アダプタとしてOpenOffice.org の表計算ソフト Calc に対応した「DataSpider Servista Calcアダプタ」の販売開始を発表いたします。

【DataSpider Servista Calcアダプタについて】
オフィススイートOpenOffice.orgは、オープンソースの高機能なオフィスソフトで、ここ数年、企業や自治体でのオープンソース活用は広がっています。 オープンソース製品のOpenOffice.orgの表計算 CalcとDataSpiderの連携アダプタであるDataSpider Servista Calcアダプタは、Calcからのデータ抽出やデータ更新が可能な便利なアダプタです。 


DataSpider Servista Calcアダプタは、既存のDataSpider Servista Excel アダプタと統一された操作性で、OpenOffice.org Calcのスプレッドシート上のデータと企業内データの連携を実現します。DataSpider Servista Calcアダプタにより、OpenOffice.org Calcと企業システムのデータ連携基盤の短期構築を実現し、開発および運用時の大幅なコスト削減が可能となります。


【DataSpider Servista Calcアダプタの概要】
DataSpider Servista Calcアダプタは、OpenOffice.orgのスプレッドシート形式のファイルであるCalcに対してデータの読み取り、書き込みを行う機能をサポートしています。


→シートからの読み取り
指定したスプレッドシート上のデータを抽出する機能です。任意のセルからの値の取り出しや、読み取り開始条件および終了条件を指定することもできます。


→定義済み範囲からの読み取り
スプレッドシートに範囲が定義されている場合、任意の範囲からのデータ読み取りが可能です。


→書き込み
スプレッドシートデータを出力することができます。また、書き込み開始条件や書き込み開始位置の指定へグローバルトランザクションに参加する設定もサポートしています。


→シート名一覧の取得
Calcファイル内のスプレッドシート名を取得する機能です。


【製品名】     DataSpider Servista Calcアダプタ
【出荷開始日】  2010年3月3日出荷開始
【稼働要件】    DataSpider Servista 2.4.2以上
以下のオペレーティングシステムに対応しています。
・Windows Server 2000/2003/XP/Vista/2008
・Red Hat Enterprise Linux


【販売目標・価格】
DataSpider Servista Calc アダプタの価格は1ライセンス60万円(税別)で、年間50ライセンスの販売を計画しています。
■1ライセンス  60万円 (税別)
※年間サポートサービス料は、ライセンス定価の20%


【製品発表へのエンドースメント】
■株式会社アシスト ビル トッテン 様からのエンドースメント
株式会社アシストは、株式会社アプレッソ様の「DataSpider Servista Calcアダプタ」のリリースを心より歓迎いたします。
「新しいソフトウェアの潮流」として、今後のビジネスはオープンソース抜きで語ることはできません。特にニーズの高いOpenOffice.orgのCalc(表計算ソフト)と多種のデータを連携する今回のアダプタのリリースは、お客様にとって非常に価値の高いものになると確信しています。
株式会社アシスト 代表取締役 ビル トッテン


【DataSpider Servistaについて】
DataSpider Servistaは、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を提供し、SAPやLotus Notes、データベースといった様々なデータソースを手軽に接続出来るアダプタ機能を介してデータ連携の自動化と業務の効率化を支援します。
DataSpider Servista 製品Webサイト   リンク


【DataSpider Servista Calcアダプタ開発元について】
「DataSpider Servista Calcアダプタ」はアプレッソ開発パートナーである株式会社ティー・シー・エフ社が開発したアダプタです。


【株式会社ティー・シー・エフについて】
株式会社ティー・シー・エフ  〒130-0012 東京都墨田区太平四丁目1番3号オリナスタワー
代表取締役社長  石元 俊之    設立: 昭和48年4月5日   資本金: 5000万円


オープンオフィス・データ連携・DWHに力を入れているソフトウェア会社です。今回はデータ連携の代表的なソフトウェアである「DataSpider」とオープンオフィスの「Calc」を組み合わせたソリューションを提供することになりました。エンドユーザにも自由に使いこなせるBIツールである「DataSurfing」を現在販売中ですが、近日中にDHWのBIツールとオープンオフィスを組み合わせたソリューションも提供する予定です。


【株式会社アプレッソについて】
株式会社アプレッソ  
〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  長谷川 礼司    設立: 2003年12月   資本金: 2億6700万円


「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、スケジュール連携「PIMSYNC」製品の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデータ連携ソリューション 「DataSpider」導入実績は国内1100社(2010年2月末時点)を超えています。
多くの販売パートナーとのサポートやコンサルティング・サービスでの協業により、広範な企業ユーザーの開発効率、生産性、コスト削減に貢献するソリューションを提供しています。


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社アプレッソ 企画部 伊藤、桑田
TEL:03-4321-1111 FAX:03-4321-1112 E-mail:mktg@appresso.com
アプレッソWeb:リンク

*記載されている会社名、製品名などは、各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

DataSpider Servista Calcアダプタのデータ連携

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。