logo

業界初のスマートエナジーゲートウェイ 「ConnectPort X2 for Smart Energy」を発表

ディジ インターナショナル株式会社(本社・渋谷区、ジョー・ダンズモア代表取締役)は、このほど、スマートエナジーゲートウェイ「ConnectPort X2 for Smart Energy」を発表しました。

本製品は、ZigBeeスマートエナジー規格のゲートウェイで、ブロードバンド経由でホームエリアネットワークからエネルギーサービスプロバイダまでをZigBeeスマートエナジー準拠の機器を簡単に接続できます。また、スマートメータの未配備や配備済みに関係なく、ZigBeeスマートエナジー機器を接続・制御、データ収集する業界初のゲートウェイです。スマートメータが存在するときは、いかなるエネルギー管理アプリケーションでもすぐに利用できるメータ情報を作成します。エネルギーサービスプロバイダは、サーモスタットやスマートメータ、家庭内表示、負荷制御装置、その他のZigBeeスマートエナジー機器を完全なエネルギー管理システムに容易に統合するために、iDigi Energyの一部としてConnectPort X2 for Smart EnergyおよびiDigiプラットフォームを利用することが可能です。


「ConnectPort X2 for Smart Energyは、サーモスタット、スマートメータ、家庭内表示、負荷制御装置、そのほかのエネルギー管理システム内のZigBeeスマートエナジー機器を容易に接続させます。電気・ガス・水道などの公共事業者は、高く将来的な柔軟性を持ったConnectPort X2 for Smart EnergyおよびiDigiをベースとしたエネルギー管理システムを配備することができます」と、Digi Internationalのグローバルセールス&マーケティング上級副社長のラリー・クラフトは話しています。


「公共事業者は、次の数年にわたって何百万ものZigBee スマートエナジーのメータ機器を配備するでしょう。DigiのConnectPort X2 for Smart Energyを採用した私たちのista|net EMSプラットフォームは、リアルタイムなエネルギー使用を消費者に知らせることで、消費者は費用を抑制でき、環境を改善することが可能となります」と、ista North America社のCSO、チャールズ・ポーター氏は話しています。


ConnectPort X2 for Smart Energyは、先進的なメータリングインフラ(AMI) / スマートメータ配備や、強化されたエネルギー管理サービス向けのブロードバンド接続を提供するAMIネットワークに参加の必要ないエリアにスタンドアロンのZigBee スマートエナジー HAN(ホームネットワーク)として配備することができます。簡単なアップグレードに要求されるすべてのソフトウェアの変更を遠隔で行うiDigiを使用し、エナジーサービスポータル(ESP)スマートエナジーアーキテクチャの簡素さを常に維持することで、AMIに先立って配備されるゲートウェイは、一度インストールされるとスマートメータベースのネットワークに参加することが可能です。ConnectPort X2はまた、公共事業者のAMIシステムのセキュリティを必要とする検針メータネットワークと消費者のエネルギー管理データを切り離します。


「ZigBee スマートエナジーは、エネルギー管理を実現するセキュアで使いやすいワイヤレスのホームエリアネットワークを消費者に提供します。Digiは、公共事業者と彼らのカスタマが、サーモスタットやその他のスマートエナジーデバイスとより簡単に通信できるようにする、スマートエナジーの世界のリーディング企業です」と、ZigBee Allianceのマーケティング/ビジネスデベロプメント部長のベンノ・リッター氏は話しています。


柔軟性に富んだConnectPort X2 for Smart Energyは、イーサネットとZigBeeのコネクティビティを提供します。また、オープンスタンダードなスクリプト言語のPythonで、使いやすいローカルカスタマイズを提供します。Digiのワイヤレスコンサルティングサービス部門を通じてプロフェッショナルサービスも利用でき、開発を迅速化できます。すべてのDigiのゲートウェイ製品は、iDigi Energyを使ってリモートで設定・更新することができ、システムが実装された後でも新しいサービスの提供が受けられます。


ConnectPort X2 for Smart Energyの価格は99ドル。iDigiログインとZigBeeスマートエナジー XStick USBアダプタを同梱したデモと開発環境用のスタータキットは、149ドルです。スマートグリッドの詳細はホワイトペーパー(www.digi.com/pdf/wp_smartgrid.pdf)をご参照ください。ConnectPort X2 for Smart Energyの詳細は、www.digi.com/products/wirelessdropinnetworking/gateways/connectportx2.jsp#overviewをご覧ください。

このプレスリリースの付帯情報

ConnectPort X2

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]