logo

Zend Frameworkを活用したWebアプリケーション開発を3日間で習得できる PHPフレームワークコース、ゼンドとクレアコムが2月に開催

ゼンド・ジャパン株式会社(TLホールディングスグループ、本社:東京都文京区、代表取締役社長:矢野広一)は、インタラクティブなWebアプリケーションを迅速に開発できるPHP開発基盤「Zend Framework」を活用したWebアプリケーション開発を体験・習得できる「PHPフレームワークコース」を、2月16日-18日、2月24日-26日の2回ちよだプラットフォームスクエアで開催いたします。少人数制で実施されるため質問もしやすく、プログラミング体験が初めてという方にも安心して受講できるコースです。本コースはPHPならびにJavaで多くの教育実績を持つ株式会社クレアコムと協同で開催いたします。

■ スクーリングの日時と会場

3日間のコースです。朝9:30から夕方の17:30までしっかりと研修を行います。都心でアクセスも便利なちよだプラットフォームスクエアで実施されます。

会場 : ちよだプラットフォームスクエア
地図 : リンク

第1回 2月16日(火) - 18日(木) 9:30 - 17:30
第2回 2月24日(水) - 26日(金) 9:30 - 17:30

□ お申込方法
ゼンドのお問い合わせフォームより、「希望されるコースの日程」「参加人数」をお客様の情報と合わせて送信してください。事務局よりご連絡いたします。
リンク

■ PHP初級 コース説明
□ コースの目標
PHP5+MySQL+Zend Frameworkを使って、最終的にデータ検索サイトを作成するコースです。
開発手段としてフレームワークを利用し、効率良くWebアプリケーション開発が行えるようになるために、フレームワークの基礎からしっかり学習します。ビギナーからのスキルアップや他言語からの乗り換えなど、業務としてPHPプログラミングを行えるスキルを身につけます。

□ コース対象者
PHPの基本とSQLが理解できている方が対象となります。PHPに不安のある方のために「PHP初級コース」も実施されます。
PHP初級コースについて : リンク

□ コースの特長
オブジェクト指向が本格的にサポートされたPHPバージョン5とデータベースとしてはLAMP(Linux Apache MySQL PHP)の組み合わせで、大手のサイトで多数利用されているMySQLデータベースとの組み合わせで、WebApplicationの開発を体験していただけます。
フレームワークとしては近年爆発的にシェアを伸ばしているZend Frameworkを利用し、中核となるモジュールの動作、セッションコンポーネントやデータベースコンポーネントといったよく利用されるコンポーネントの利用を中心に学習をします。
最終的な課題として、Zend Frameworkを利用したデータ検索アプリケーションの開発を行います。Zend Frameworkを通して、フレームワークの使い方やコンセプトなど、より一層PHPの理解を深めていくことが可能となります。

□ 受講費用
PHPフレームワークコース : 120,000円(税別) / 126,000円(税込み)

■ カリキュラム
□ オブジェクト指向
オブジェクト指向入門
クラスの定義(変数定義やアクセス制御)

□ Webアプリケーション
MVCモデル

□ フレームワーク基礎
フレームワークの仕組みや特徴
フレームワークの比較

□ Zend Framework
基本の仕組み
主要コンポーネントの動作
Formデータ処理
例外処理
セッションコンポーネント
データベースコンポーネント

□最終課題
データ検索サイト作成

※ 記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
TLホールディングス株式会社 広報
TEL.03-6275-2000 MAIL. tlh-press@tl-holdings.com

《関連URL》
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]