logo

Linuxシステム導入のサポーター団体を決定! ~企業・団体・個人から、40件を超えるご応募をいただきました~

 箕面市では、今年度に実施する市立小中学校教職員室への「Linux(Edubuntu)」システム導入において、技術面でアドバイスをいただく「情報システム・サポーター」を10月14日から1ヶ月間募集したところ、企業・団体・個人から42件のご応募をいただきました。
 Linux や OpenOffice.orgに関する実績やサポート提案内容などを参考にさせていただき、特に高い技術力をお持ちの13団体様にサポートを依頼することに決定いたしました。
 なお、サポーター様とのやりとり要旨や技術資料、システム構築の進捗などについては、公式ブログ「箕面市役所Edubuntu日記」で随時公開していきます。

 箕面市では、今年度に実施する市立小中学校教職員室への「Linux(Edubuntu)」システム導入において、技術面でアドバイスをいただく「情報システム・サポーター」を10月14日から1ヶ月間募集したところ、企業・団体・個人から、42件のご応募をいただきました。
 LinuxやOpenOffice.orgに関する実績やサポート提案内容、また市が抱える技術的課題へのアドバイスなどを参考にさせていただき、特に高い技術力をお持ちの13団体様にサポートを依頼することに決定いたしました。

●企業11社
・有限会社アイアイいちまるよん
・株式会社NTT西日本-関西
・オリゾンシステムズ株式会社
・株式会社東陽テクニカ
・日本ユニシス株式会社
・株式会社ランドコンピュータ
・株式会社アルカディア
・株式会社オージス総研
・合同会社コバヤシステム
・日本システムウェア株式会社
・株式会社ミントウェーブ

●その他2団体
・Ubuntu Japanese Team
・大阪府立産業技術総合研究所

以上13団体様(50音順・敬称略)


 なお、サポーター様とのやり取り要旨や技術資料、システム構築の進捗などについては、公式ブログ「箕面市役所Edubuntu日記」で随時公開していきます。
リンク

※「市立小中学校教職員室への「Linux(Edubuntu)」システム導入」とは...
今年度、市立小中学校コンピュータ室の児童生徒用パソコンの入替に伴って中古パソコンが500台生じます。これを、無償ソフトである「Linux(Edubuntu)」を導入したうえで、教職員室LANを構築して再利用します。


問い合わせ先
総務部情報政策担当
TEL 072-723-2121(代表)(内線3544)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事