logo

2カ国語対応(日本語/英語)活字OCRソフトウェア「e.Typist NEO v.12.0」リリースのご案内

OCR(文字認識)ソフトウェアメーカーのメディアドライブ株式会社(代表取締役社長:松村 博、本社:東京都目黒区)は、国内スタンダード活字OCRソフトウェア「e.Typistシリーズ」の廉価版となる「e.Typist NEO v.12.0」を平成21年11月27日(金)から発売いたします。
「e.Typistシリーズ」は印刷された活字文字を、スキャナなどを利用して画像データとして取り込み、テキストデータに変換する活字文字認識ソフトウェアです。
新商品となる「e.Typist NEO v.12.0」は、国内スタンダード活字OCRソフトウェア「e.Typist v.12.0」の対応言語数を日本語と英語の2カ国語にすることでお手頃な価格に設定した商品です。最新OSであるWindows 7にも対応しています。日本語および英語の認識エンジン性能は「e.Typist v.12.0」と同等ですので、紙の文書を高精度にWordやExcelなどのOffice文書やPDFファイルへ変換できます。また、Excelでのフォーム作成を支援する「Excelで簡単フォーム作成!」も標準搭載しており、Excelでフォームを作成する場合などにご利用いただけます。
ネットの普及やPC関連機器の性能向上により、今や多くの情報が簡単に集められ、これらの情報を活用するための印刷は、増え続けております。しかしながら、一方では情報の保護が課題となり、集めた情報の「管理」と「活用」は益々重要になってきています。「e.Typist NEO v.12.0」は、このような様々な紙文書の情報の管理・活用を素早く、簡単に行うことができるOCRソフトウェアです。
■商品概要e.Typist NEO v.12.0 for WindowsJAN:4946557020756定価:12,190円(税込12,800円)
e.Typist NEO v.12.0 for Windows ダウンロード版 JAN:4946557020763定価:9,333円(税込9,800円)

■主な特長(1)Windows 7対応最新OSであるWindows 7上でご利用いただけます。※64bit版Windows 7では32bit互換モード(WOW64)で動作します。※Windows XPモードは動作保証外となります。
(2)国内最高峰の認識エンジンを搭載高性能日本語認識エンジンを搭載していますので、つぶれ文字やかすれ文字など認識条件の厳しい文字も高い精度で認識できます。また、英語文章の認識も極めて高精度に認識することが可能になっています。さらに、業務上の使用で認識速度を重視されるお客様のために速度優先モードを用意していますので、処理枚数が多い場合など、認識精度よりも処理速度を重視したい場合に選択してご利用いただけます。
(3)認識モード設定に「日本語(英語混在)」モードを搭載「e.Typist NEO v.12.0」の認識モード設定には、「日本語」と「英語」の他に「日本語(英語混在)」モードを搭載しています。日本語(全角)の文章に英単語(半角)が含まれる場合でも高精度に認識することが可能です。
(4)リアルOCR機能搭載文書内の背景や画像、カラー文字を抽出しますので、WordやExcelへ認識結果を反映させる際に元の文章に近い状態をリアルに再現します。
(5)PDFファイルをWordやExcelに変換PDFファイルを認識し、認識結果をWordやExcelや様々な形式で出力できます。
(6)ワンクリックPDF機能でPDFファイルを簡単作成!「e.Typist NEO v.12.0」を起動させることなく、マウス操作だけで簡単にテキスト付きPDFファイルを作成するワンクリックPDF作成機能を搭載。BMPやTIFF、JPEGなどの画像を選択後、マウスの右クリックで「PDF作成」を選択するだけで、検索可能な透明テキスト付PDFファイルに変換することができます。
(7)初めてでも簡単に操作できるサポート機能「トレーニングナビ」、「操作ナビ」、「ヘルプ」、「よくある質問」など充実したサポート機能がご利用いただけます。「トレーニングナビ」は、「e.Typist NEO v.12.0」の基本操作を解説した画面が表示されます。初めてご利用のお客様は解説画面に従って操作することで、「e.Typist NEO v.12.0」の基本操作を簡単に習得することができます。
(8)Excelで簡単フォーム作成!を標準搭載Excelでのフォーム作成を支援する「Excelで簡単フォーム作成!」を標準で同梱しています。「Excelで簡単フォーム作成!」は申請書や報告書などをExcelで再作成することができるソフトウェアです。Excelでフォームを作成する場合などにご利用いただけます。「e.Typist NEO v.12.0」の画面からは転送ボタンでダイレクトに画像を送り込むことができます。
■その他の主な機能◇日本語、英語に対応◇日本語のJIS 第1水準のほか、第2水準全ての文字認識に対応◇日本語の文章に英単語が複数混在しても認識可能◇初めてOCR を使う方でもすぐに使える操作ナビ機能◇最大500ページまで連続で処理できる連続自動処理機能◇TWAINスキャナからの画像読み込み機能◇読み込み可能な画像ファイル形式(BMP、TIFF、JPEG、PNG、PDF、XDW)※XDWファイルの読み込みにはDocuWorks6.0が必要です。※PDFファイルは1.3以降が読み込み対象となります。◇デジカメ画像の読み込み機能◇ScanSnapに対応(対応機種:S1500/S510/S300)◇画像編集機能(自動ノイズ除去、直線描画、トリミング、白黒反転、消しゴム、白黒に減色、デジカメ画像の補整、画像結合)◇画像から認識枠を自動で抽出する自動レイアウト解析機能◇認識枠を保存・再利用できるテンプレート機能◇誤認識の文字を見つけだす認識結果の解析機能◇シンクロ表示、候補文字、検索/置換による誤認識文字の修正◇文字の学習機能◇認識結果の保存ファイル形式(テキスト、Unicodeテキスト、RTF、DOC、PPT、一太郎、PDF(通常、透明テキスト付き)、HTML、XHTML、CSV(ブロック改行、ページ改行)、Excel、任意区切り文字テキスト、XDW、DOCX、XLSX、PPTX)※DOCファイルの出力にはWord2002以降、PPTファイルの出力にはPowerPoint2002以降、XDWファイルの出力にはDocuWorks6.0以降が必要です。※*.docx/xlsx/pptxの出力にはWord2007/Excel2007/PowerPoint2007か、あるいは、.NET Framework 3.0が必要となります。◇やさしくデジタルファイリングへ画像と認識結果を転送可能◇作業状態の保存、画像の保存、認識結果や画像の印刷機能◇認識結果の読み上げ機能(Windows Vista/Windows 7非対応)◇認識結果を他のアプリケーションにワンタッチ転送機能Microsoft Word 2002/2003/2007、Microsoft Excel 2002/2003/2007、Microsoft PowerPoint 2002/2003/2007、一太郎 2004/2005/2006/2007/2008/2009、Internet Explorer 6.0 以降、Adobe Acrobat 6.0/7.0/8.0/9.0、Adobe Reader 6.0/7.0/8.0/9.0◇画像を選択するだけで透明テキスト付きPDFに変換するワンクリックPDF作成機能◇常に最新の環境へ更新できる自動アップデート機能◇「Excelで簡単フォーム作成!」の主な機能「e.Typist NEO v.12.0」からの画像転送機能Excelでフォーム作成を支援する3つの転送モード(レイアウト再現、データ編集、データ作成)を搭載TWAINスキャナからの画像読み込みPDFファイルの読み込みが可能入力画像の罫線情報を抽出するフィールド自動作成機能フォームに記載されている活字をテキストに変換するOCR機能入力した文字のフォントやサイズ、文字の配置の変更が可能フォーム作成の途中でも作業を中断できる作業状態の保存機能
※「e.Typist NEO v.12.0」はe.Typist v.12.0およびe.Typist旧バージョンのデータを引き継いで利用することはできません。
■基本スペック【日本語認識部】認識方式:新・拡張セル特徴方式認識対象文字:漢字(JIS第1水準、第2水準)、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、記号等約6700文字認識書体:明朝体、ゴシック体、教科書体等マルチフォント対応文字サイズ:1.8mm~15mm角程度(5ポイント※~45ポイント程度 ※600dpiスキャン時)文書形式:縦書き、横書き自動判別  文字サイズ混在文書対応 
【英語認識部】認識対象文字:アルファベット、数字、記号認識書体:マルチフォント対応文字サイズ:1.8mm~15mm角程度(5ポイント※~45ポイント程度 ※600dpiスキャン時)文章形式:文字サイズ混在文書対応
■動作環境【対応OS】Windows 7 Starter/Home Premium/Professional/Ultimate/EnterpriseWindows Vista Ultimate/Enterprise/Business/Home Premium/Home BasicWindows XP Professional/Home Edition(SP2以降)
各日本語版に対応※インストールには管理者(Administrator)権限が必要です。※本製品はInternet Explorer 6.0以上が必要です。※64bit版Windows XP/Vista、Windows 7のXPモード、Macintoshは動作保証外となります。64bit版Windows 7では32bit互換モード(WOW64)で動作します。【対応機種】上記OSが正常に動作する機種【動作メモリ】512MB以上(Windows Vista/Windows 7の場合は1GB以上)【必要HD容量】約320 MB以上(Excelで簡単フォーム作成!をご使用の場合は、さらに約80MB以上必要)【ディスプレイ表示】1024×600ピクセル以上【対応スキャナ】TWAIN規格ドライバで動作するスキャナ【その他】アクティベーションを行うためにインターネット接続環境が必要です。※インターネットに接続できない場合、インターネットに接続可能な別のパソコンを使って代理認証させることができます。
◇連携機能を使用するには、連携を行う為のソフトウェアが別途必要です。◇使用される連携機能や検索機能によってはインターネット環境が必要です。
■アクティベーションに関する注意事項本製品にはアクティベーション(ライセンス認証)が導入されています。アクティベーションはソフトウェアの不正コピーを防止するための仕組みです。使用するお客様の認証キーとパソコンを特定するための情報をインターネット経由で当社のサーバーに認証および登録することで商品をお使いいただけます。 なお、認証時にお客様を特定できるような個人情報が送信されることはありません。アクティベーションの実行にはインターネットへ接続された環境が必要です。
■お問い合わせ◇報道関係の方のお問い合わせ先メディアドライブ株式会社 営業部第3営業グループTEL:03-5720-7220 FAX:03-5720-7156 E-mail:pac-info@mediadrive.co.jp※パッケージ/画像画面をご用意しております。ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
◇読者の方からのお問い合わせ先メディアドライブ株式会社 営業部第3営業グループTEL:03-5720-7220  リンク

※ご使用に際してはソフトウェア使用許諾書に準じます。※本商品は、第三者に対して、賃貸、貸与、販売、ならびに譲渡することはできません。 ※Microsoft、Windowsは米国Microsoft社の商標です。※その他の会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。※記載された内容は予告なく変更することがありますので予めご了承下さい。※記載された内容は2009年11月現在のものです。※商品の詳細についてはホームページページをご覧ください。(11月下旬予定)
■メディアドライブについてメ ディアドライブ株式会社は、入力業務の課題解決のためのOCRソリューション事業、 「e.Typist」「やさしく名刺ファイリング PRO」などのコンシューマ向けのパッケージソフトウェアの開発・販売を行うパッケージソフトウェア事業、音声・画像・テキストデータの検索ソフトウェアの開発・販売を行う新規事業の三本柱で事業を展開しています。メディアドライブ株式会社 リンク
〔重 要〕 このリリースに記載された内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。