logo

GMOアドパートナーズ株式会社、株式会社ディーツー コミュニケーションズとの業務提携に関するお知らせ

GMOインターネットグループ 2009年11月06日 15時01分
From PR TIMES

2009年11月6日
報道関係各位

GMOアドパートナーズ株式会社
======================================================
GMOアドパートナーズ株式会社
株式会社ディーツー コミュニケーションズとの業務提携に関するお知らせ
======================================================


 GMOインターネットグループでメディアレップ事業を展開するGMOアドパートナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋 信太郎 以下、GMO-AP)は、株式会社ディーツー コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO兼CCO:藤田 明久 以下、D2C)と、11月6日(金)にモバイル広告のロングテール領域*1における広告の販売・仕入および企画・開発分野で協業する業務提携契約を締結いたしました。

(*1)ロングテールとは、インターネットにおいて、頻度の多い一部の要素よりも、頻度の低い要素の合計が、全体の中で多くの割合を占める場合が多い現象を意味します。例えばネット通販サイトでは、通常の店舗と違い、上位20%の品目の売上げより、残り80%の品目の売上げが多いケースが多く見られます。また検索エンジンで検索されるキーワードの種類も、検索頻度の多いキーワードよりも検索頻度が少ないキーワードの合計が検索数の大半を占めていると言われます。

                 ◆ ◆ ◆

1.業務提携の目的
 モバイル広告市場規模の成長率は、2008年の時点で913億円、前年比47.0%*2と高成長を維持しており、インターネット広告市場を牽引する規模となっています。これに伴い、モバイル広告のロングテール領域も、今後さらなる成長が期待されるため、この度GMO-APは、D2Cとこのロングテール領域におけるモバイル広告の販売・仕入および企画・開発分野で、業務提携する運びとなりました。

 今回の業務提携は、広告代理店に対する幅広い販売網を持つGMO-APと、モバイル広告に関する広範なノウハウや主要モバイルメディアへのネットワークを有するD2Cの両社がそれぞれ有する強みを合わせることで、モバイル広告市場のロングテール広告主領域における販売力のより一層の強化を図るものです。

(*2) 出典:電通「2008年日本の広告費」2009年2月23日発表


2.業務提携の日程
 平成21年11月6日 両社による業務提携契約締結

--------------------------------------------
【報道関係問い合わせ先】
◆GMOアドパートナーズ株式会社
専務取締役 薛(せつ)
TEL:03-5457-0916  FAX:03-5728-7701
E-mail:soumu-div@ml.gmo-ap.jp

◆GMOインターネット株式会社
グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
--------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOアドパートナーズ株式会社 会社概要】
会社名 GMOアドパートナーズ株式会社
(大証ヘラクレス 証券コード:4784)
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目10番7号 五島育英会ビル
代表取締役社長 高橋 信太郎
事業内容  ■インターネット関連広告事業
資本金 13億156万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容  ■WEBインフラ・EC事業
      ■インターネットメディア事業
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以上

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

関連情報
http://www.gmo-ap.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事