logo

[お知らせ]EMCジャパン、教育センターと検証・開発センターを川崎に移転し、「EMC川崎ラボラトリ」として業務開始

東京発 - 2009年9月8日
EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:諸星 俊男、URL: リンク )は、東京・新宿三井ビルに開設していた、教育センター、検証センター(JEC)および開発センター(JTC)を、このたび川崎駅近くの、耐震性に優れた川崎テックセンターに移転し、新しく「川崎ラボラトリ」として開設し、業務を開始したことを発表しました。
今回の移転によって、すべての機材を9階の同一のフロアに配置することができ、シームレスに連携させることで、お客様の多様な要望に対応できるようになります。また、お客様の情報資産を保護しながら、製品デモやポスト・サポートの検証など、さまざまなリクエストに対する検証が実現できる機器・環境も整えています。EMCジャパンでは、今回の川崎ラボラトリ開設により、これまで以上に、お客様およびパートナーに快適な環境を提供していきます。

移転先所在地:
■教育センター (EMCトレーニングセンター・ジャパン)
〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580-16 川崎テックセンター20階
■検証センター(JEC:ジャパン・エンジニアリング・センター)
開発センター(JTC:ジャパン・テクノロジー・センター)
〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580-16 川崎テックセンター 9階
EMCジャパン株式会社について
EMCジャパンは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーであるEMCコーポレーションの日本法人です。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。
リンク

本件に関するお問い合わせ先
■報道関係者からのお問い合わせ
EMCジャパン株式会社 マーケティング本部
広報マネージャ 武村 綾
Tel: 03-5308-8867(直通)/ 03-5308-8888 (代表)/ E-mail: japanpr@emc.com

EMCは、米国EMCコーポレーションの登録商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事