logo

プロディーラー仕様の次世代FX トレーディングツール 「Cymo NEXT」が10 月5 日(月)よりサービス開始 世界初、Adobe(R) AIR(R)使用のFXトレードツールアプリ

株式会社サイバーエージェントFX(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:西條晋一)は、2009年10 月5 日(月)より、Adobe AIR を使用した世界初のFX トレードアプリ「Cymo NEXT(サイモ ネクスト)」のサービスを開始いたします。10 月5 日からは申し込みをされたお客様に順次提供を開始し、全ての口座開設者様への提供は11 月以降を予定しております。



本サービスは、デイトレーダーや中上級トレーダーにもご満足いただけるクオリティを目指して開発された、FX トレードアプリ「Cymo(サイモ)」をより発展させたデスクトップアプリケーションです。モバイル環境でも最短かつ直感的に操作できる「Cymo(サイモ)」で培われたユーザビリティと、プロディーラーが必要な機能を融合させ、プロフェッショナル仕様のスピード取引と効率的な情報取得のための環境をあらゆるユーザーにご提供いたします。

■ 「Cymo NEXT(サイモ ネクスト)」 概要
表現力や操作性など、既存のWEB インターフェースが抱える構造上の限界を解消すべく、取引に特化したアプリケーションとして発注・参照機能を充実させた、本格的な次世代FX トレーディングツールです。評価損益や取引余力のリアルタイムな表示、利食い損切りの自動設定など、プロディーラーの取引環境に近づけています。

【主な特徴】
リアルタイムな情報表示
→評価損益金、実効レバレッジ、証拠金維持率、取引余力をリアルタイムに表示

先進的なAdobe(R) AIR(R)アプリケーション
→Adobe(R) AIR(R)のテクノロジーを使用した、世界初の本格的なFX トレードツール

プロフェッショナル仕様のリアルタイム注文
→1つの通貨ペアで、注文数量、スリッページ設定、自動利食い・損切り設定を複数パターンで保存可能

指値テープによるクイック指値注文
→指値テープにより、指値/逆指値注文が一瞬で発注可能

利食い損切りの自動設定
→新規リアルタイム注文と同時に、あらかじめ設定した利食いポイント、損切りポイントで決済
するOCO 注文の発注が可能

ワンタッチOCO
→あらかじめ利食い/損切りポイントを設定しておくことで、保有したポジションに対し、ワンタッチで決済のOCO 注文の発注が可能

チケットによるポジション管理
→発注された注文や保有ポジションはチケットエリアに表示され、チケット上から決済/訂正/取消/ドテン売買など素早い操作が可能

グリッド表示とリスト表示
→レートの表示形式はグリッド形式とリスト形式の2パターン。さらに2ペイン表示に対応しており一方をリスト形式、もう一方をグリッド形式にするといったことも可能

【構成】
主にプライスボードエリア・チケットエリア・状況照会エリアから構成。それぞれ直感的に分かりやすく、かつ最短のアクションで全ての操作を行えるよう設計しています。

■ 「Cymo NEXT(サイモ ネクスト)」 利用手順
メニューサイト名:cymo.jp
ご利用料金 :無料(取引には口座開設が必要)
アクセス方法 :リンク
対応機種 :サイト参照
詳しくはCymo PR サイトよりご確認ください。 URL:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事