logo

Next systems が、顧客の販売履歴を分析する、ハイブリッドマーケティングソフト『顧客分析君2010』の製品版を発売しました。

Next systems 佐藤 陽平 2009年09月15日 06時00分
From ValuePress!

報道機関各位
プレスリリース

2009年9月15日
Next systems
佐藤 陽平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Next systems
マスマーケティング と One to One マーケティング を融合した、ハイブリッドマーケティングソフト『顧客分析君2010』を発表
RFM分析と、レコメンデーションエンジンを融合した顧客分析ツール。
- 販売履歴の分析で、コスト削減、営業効率アップ!! -
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Next systems(所在地:東京都新宿区西新宿3-7-26-810 佐藤 陽平)は、マスマーケティングとOne to One マーケティングを行う事が出来る、『顧客分析君2010』を発表しました。
同時に、Beta版の提供を終了しました。

今回 発表する『顧客分析君2010』は、次のとおりです。


■主な活用例
1、新製品の販売促進先を、RFM分析結果のランク別に行う。
2、RFMランク毎のお勧めを元に、マスマーケティングを行う。
3、顧客毎のお勧め商品を元に、One to One マーケティングを行う。
4、顧客動向表を元に、過去の優良顧客を抽出する。
5、店舗毎にお勧めするべき商品を見極める。

■主な機能
1、計算元データとして、販売履歴、顧客一覧情報を登録します。
2、CSVファイルからも、販売履歴、顧客一覧を登録できます。
3、顧客毎にお勧め商品を表示できます。
4、RFM分析結果を表示できます。
5、RFMランク毎に、お勧め商品、売れ筋商品を表示できます。
6、年月別に、FM(購買回数、購買総金額)ランクを、顧客動向表として表示できます。
7、各計算結果をCSVファイルとして出力できます。

■特徴
1、レコメンデーション機能を持つ、唯一のクライアントアプリケーション。
2、RFM分析機能を使う事で、マスマーケティングを行えます。
3、お勧め商品計算機能を使う事で、One to One マーケティングを行えます。
4、RFM分析結果で絞り込んだ顧客に対し、お勧め商品機能を使う事で、ハイブリッドマーケティングを行えます。
5、「過去に優良顧客であったかどうかが分からない」という、RFMの問題点の解決策として、年月別にFM分析(購買頻度/購入金額)ができる、顧客動向表を設けています。
6、市場に出ているRFM分析ソフト、レコメンデーションサービスの価格は、数万円~十数万円ですが、『顧客分析君2010』は2,900円で購入する事が出来ます。

■レコメンデーションエンジン
お勧め商品の計算(レコメンデーションエンジン)には、協調フィルタリングというアルゴリズムを使用しています。
近しい購買行動をしている顧客は、近しい嗜好を持っていると考え、近しい顧客がまだ購入していない商品を、お勧め商品としてリストアップするものです。

■SQL Server について
本アプリケーションでは SQL Server 2005 Express Edition(無償) がインストールされますが、既存システムで SQL Server を既に使用している場合、そちらを流用する事も可能です。
また、販売履歴が1000万件を超えるような場合でも、SQL Server の Edition を変える事で対応可能です。
その場合、導入作業が発生しますので、個別にお見積りをさせて頂きます。

■既存システムと連動させる場合
既存システムからCSVファイルを出力し、本システムに取込む運用を標準としていますが、バッチを作成する事で、定期的に販売履歴を取込み計算結果を既存システムに返す、といった運用も可能です。
バッチの内容は、既存システムの仕様、要望によって変わってきますので、カスタマイズ案件としてお見積りさせて頂きます。

■個人情報の扱いについて
各分析は、販売履歴データのみが計算対象となる為、個人情報は登録せずに計算のみ利用するといった運用が可能です。
それによって、分析に伴う個人情報の拡散を防ぐ事ができます。




【Next systemsとは】
佐藤 陽平 が代表を務める個人事業主です。
主な事業はソフトウェア開発です。



【本件の連絡先】

Next systems
佐藤 陽平
Tel 090-3084-8740
e-mail satouyouhei@nextsystems.biz URL:リンク
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-7-26-810

                                以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]