logo

TLAS対応サーバーホスティングサービスの共同展開で北斗システムジャパンがTurboPartnersに加入

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一)は、パートナーの個々のビジネスに最適な支援プログラムを提供する新パートナープログラム「TurboPartners」に、インターネットサーバー構築ソフトウェア「Turbolinux Appliance Server 3.0 (以下TLAS3)」を利用したサーバーホスティングサービスや、Turbolinuxサーバー製品を利用した各種SIサービスを提供する株式会社北斗システムジャパンが加入したことを発表いたします。

株式会社北斗システムジャパンでは、お客様の自前サーバーからホスティングサービスへの移行や、システムの老朽化に伴うリプレイスなど、お客様の様々なニーズに合わせてヒアリングからアフターサポートまで一連の作業を代行し、新しい環境を移行前と同等の状態ですぐに運用できるサービスを提供しています。同社では、ホスティングサービスや多数のサーバーを管理する企業向けソリューションとして、直感的な操作が可能なWeb管理ツールによりサーバーのユーザー管理やメールの設定、セキュリティアップデートなど手軽に一括でサーバー構築・運用を行うことができるTLAS3を採用し、Cobalt RaQからのリプレイスや新規の簡易サーバ需要を満たすサービスを継続して提供しています。Turbolinuxサーバー製品も標準的な機能のほか、グループウェアやメールログ解析、トラックバック送信システム等と組み合わせたソリューションを提案しており、今後ソリューションの共同展開を更に強化するためにTurboPartnersに加入しました。

同社では今後TurboPartnersに加入することで、ソリューションのプラットフォームとなる「Turbolinux Server製品」「Turbolinux Appliance Server」のオンタイムの情報提供などにより、製品のスムーズな市場展開を推進いたします。また、当社と共同でマーケティングを行い、お客様のニーズを満たした製品を継続的に提供してまいります。

※LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]