logo

ターボリナックス、中国ソフトウェア開発大手の中国電子科技集団公司グループと提携

共同開発会社を新設、中国政府向けOS及びTurbolinux OS製品開発を200名体制で9月より開始

ターボリナックス株式会社(TLホールディングスグループ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一)と、電子科技集団公司(*1)グループの中核企業である普華基礎軟件股分有限公司(iSOFT INFRASTRUCTURE SOFTWARE CO.,LTD.以下普華社 *2)は、両社グループのソフトウェア開発技術や実績、人材などのリソースを集約・共同化し、中華人民共和国(以下中国)政府や日中両市場向けOS製品の迅速かつ効率的な研究開発と先進的な製品開発を行うことを目的とした共同開発センター「ターボラボ」を設立することで合意し、基本契約を締結したことを発表いたします。2009年9月に両社共同出資によるターボラボ株式会社を日本に設立し、200名規模の体制で中国政府向けOS及び当社OS製品の共同開発を開始いたします。

普華社は、傘下に中国の主要OSベンダーである中国標準軟件有限公司(China Standard Software Center:CSSC)を有し、中国電子科技集団公司グループによる強固な事業基盤のもと中国政府や軍に広くシェアを持つ大手ソフトウェア開発企業です。中国政府による国策としてのOS開発予算を10億元(約143億円)獲得しており、今回の提携により中国政府向けの大規模プロジェクトにおける開発体制を強化できると同時に、品質管理や製造プロセスなど製品開発面においてもリソースの効率活用とナレッジの共有により、より高度な製品開発力で政府の基幹系システムレベルのソフトウェアを製品化することが可能となります。2010年にターボラボによる最初の成果物となるOS製品をリリースし、日本・中国それぞれの市場で提供を開始する予定です。

■ ターボラボ株式会社について
設立 : 2009年9月
本社 : 東京都渋谷区
資本金 : 1億円(予定)
代表者 : 代表取締役社長 谷口剛
事業内容 : ソフトウェア開発事業

(*1)
中国電子科技集団公司は中国国務院下の国有企業です。
資本金:47.68億元(約681億8千万円)、従業員数:7万3千人(うち技術者3万3千人)
URL: リンク

(*2)
普華基礎軟件股分有限公司は中国電子科技集団公司の子会社として資本金1億元(約14億3千万円)で2008年10月設立、従業員数約150人(現在増員中)

LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]