logo

オフィス資産の物品管理システム『Assetment』の新バージョンVer.3.0を販売開始

顧客ニーズに合わせた製品構成・価格に変更し、連携オプションやソリューションを更に強化

企業向けパッケージソフト開発、販売の株式会社ソフトクリエイト(本社:東京都渋谷区 代表取締役会長:林 勝、東証二部:証券コード3371、以下「ソフトクリエイト」)は、オフィス資産の物品管理や棚卸しを支援するシステム「Assetment(アセットメント)」の新バージョンVer.3.0を本日より販売いたします。

昨年の4月より財務報告にかかわる内部統制がスタートし、企業内で内部統制強化への対応が進められておりますが、内部統制の目的のひとつである「資産の保全(※1)」への対策については、問題を解決する製品・サービスがあまり市場に浸透していないことから、どのように「資産の保全」を実現していけばよいか悩まれている企業がいまだに多いのが現状です。また同時に「財務報告の信頼性(※2)」が重要視されることにより、会計で計上されている固定資産が実際に現場で使用されているか、または存在しているかという観点で棚卸し(現物確認)の管理方法を監査法人などから厳しく指摘されるようになってきました。その他、資産管理がずさんなために発生してしまう固定資産や備品などの私物化や紛失、無駄遣いの現状把握ができていないこともコンプライアンス上の観点から問題視されてきています。

このような資産管理に関連する法改正への対策や管理上の問題点を解決するのが、オフィス資産の物品管理システム「Assetment」です。本製品は、固定資産やリース資産、什器・備品などの物品管理や棚卸支援を行うシステムで、資産の購入から破棄に至るライフサイクルを管理し、汎用性を重視したバーコード機能により棚卸業務の効率化を推進します。このようにオフィス資産の物品管理を正確、簡単に管理・保全できることにより、企業の悩みである内部統制への対応や会計監査対策につながり、同時に無駄使いや私物化・紛失などを抑制することにより「資産の保全」を実現します。

今回の新バージョンVer.3.0では、顧客のニーズや、自社内の内部統制対策に「Assetment」を活用している経験・ノウハウから、契約管理・アラート機能の追加や権限機能・検索機能の強化、マスタ項目の追加を中心に、顧客視点で必要な機能(資産の物品管理やコスト削減の実現)を充実させました。

また、「Assetment」は、内部統制強化が必要である上場会社及び連結子会社や資産管理の必要性が増している中堅大手企業、資産の透明化が必須である公共団体や公益法人、学校、病院などをターゲットに、弊社顧客へのダイレクトセールスや販売代理店を通じて積極的に拡販していきます。

(※1)資産の保全 : 資産の取得、使用及び処分が正当な手続及び承認のもとに行われるよう、資産の管理・保全を図ること。
(※2)財務報告の信頼性 : 財務諸表及び財務諸表に重要な影響を及ぼす可能性のある情報の信頼性を確保すること。

<ご参考情報>
■Assetment 資産の物品管理システムについて
詳しくは リンク をご参照ください。

・ 製品の特長
(1)WEBシステム
(2)資産のライフサイクルを管理(購入~破棄まで)
(3)バーコードで棚卸し
(4)費用・期限の管理
(5)ロケーション管理(オフィスレイアウト図面上に資産の配置場所を見える化)
(6)資産変更履歴、貸出・持出・修理・棚卸履歴を保持
(7)部門別の集計、充実した帳票機能

・ 新バージョンVer.3.0 製品強化ポイント
(1)契約管理機能
資産に関連する契約情報(リースや保守、回線など)の管理
(2)アラート機能
貸出返却予定忘れやリース期限切れ情報に対して管理者へメール通知
(3)権限機能の強化
システム利用者毎での閲覧(ReadOnly)・編集(Write)制限が可能
部門別・役割別の制限/利用者の自部門だけの参照制限なども可能
(4)資産マスタ項目の追加
基本マスタ項目の充実化/自由に設定できる予備項目数を10項目から50項目に拡張(予備項目は様々な形式での属性設定やマスタ参照・選択が可能)
(5)資産検索機能の強化
全資産マスタが検索対象/AND・OR検索/検索結果に資産画像、添付ファイル表示など
(6)パソコン管理機能(オプション)
管理対象パソコンに管理エージェントをインストールすることにより、インベントリ情報収集とソフトライセンスの把握を実現し、物品情報とIT資産情報を統合管理することが可能

・ 新バージョンVer.3.0 製品ラインナップ
●パッケージソフト(Assetment 資産の物品管理システム)
        ※2             標準価格年間保守費 ※1
1ユーザー版900,000円(108,000円)
5ユーザー版1,200,000円(144,000円)
10ユーザー版1,500,000円(180,000円)
 25ユーザー版2,000,000円(240,000円)
 50ユーザー版3,000,000円(360,000円)
 無制限ユーザー版4,000,000円(480,000円)
※1 保守内容は、マイナーバージョンアップ版提供、メール問い合せ対応、最新情報の提供です。
※2 ユーザー数は利用ユーザー数になります。

●オプションサービス
                       標準価格年間保守費 ※3
パソコン管理オプション100クライアント版300,000円(36,000円)
※4        250クライアント版600,000円(72,000円)
        500クライアント版900,000円(108,000円)
        1000クライアント版1,200,000円(144,000円)
償却奉行連携オプション        80,000円(9,600円)
※3 保守内容は、マイナーバージョンアップ版提供、メール問い合せ対応、最新情報の提供です。
※4 クライアントライセンス数は管理対象(インベントリ収集等)のパソコン台数になります。

※金額は税別

●「導入サポートサービス」、「カスタマイズ」は別途料金がかかります。

用語解説

○本件に関するお問い合わせ先
  株式会社ソフトクリエイト
   ビジネスアプリケーション統括部 ビジネスアプリケーション営業部
  TEL : 03-3486-4235
  FAX : 03-5766-0734

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]