logo

株式会社アラジン、データ復旧事業の設備投資などを目的として1,000万円を増資

データレスキューセンターを運営する株式会社アラジンは、データ復旧サービスにおける設備増強などを目的として、資本金を2,000万から3,000万円に増資しました。

データレスキューセンター( リンク )を運営する株式会社アラジン(本社:福岡県福岡市 代表取締役:長濱慶直)は、7月1日付けで経営陣および従業員を割当先とした1,000万円の増資を実施しました。増資資金は、本社オフィス増床に伴うデータ復旧事業の設備投資などに充当します。なお、増資後の資本金は3,000万円になります。


データレスキューセンターは、データ復旧サービスを年中無休(朝8時から夜25時まで/年末年始を除く)で展開しており、日本トップクラスのシェアと実績を誇ります。


今後も、データ復旧サービスにおける復旧率とスピードの更なる向上と低価格化に取り組んでまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


■本件に関するお問い合わせ先■
株式会社アラジン
専務取締役 前田泰志
TEL:092-720-6633


■会社概要■
名称:株式会社アラジン
サービス名称(登録商標):データレスキューセンター
本社:福岡県福岡市中央区薬院1-5-6 ハイヒルズビル3F
代表者:代表取締役 長濱慶直
資本金:3,000万円
事業内容:データ復旧事業、ITソリューション事業
認定:プライバシーマーク、ISO27001(ISMS)
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。