logo

『サイボウズ、従業員持株会の議決権を会員自身の個別投票で行使 ~従業員のオーナーシップ醸成とチームワークの向上を目指して~』

サイボウズ株式会社 (本社:東京都文京区 代表取締役社長:青野
慶久 (戸籍名:西端 慶久) 以下サイボウズ) の従業員持株会 (
理事長:森岡 貴和) は、サイボウズと協議し、本日2009年6月17日
(水)の理事会において「従業員 (持株会 会員) の経営参画意識を
向上させ、社内でのチームワークを更に発揮させること」を目的と
して、2010年の第13回定時株主総会から、各会員が決議案に対し無
記名で投票し、議決権を行使する仕組みを導入したことを発表いた
します。

サイボウズでは、従業員の資産形成の支援を目的として、2005年4月
に従業員持株会制度を導入いたしました。2005年9月より、奨励金を
拠出金額の5%から100% (拠出金額と同額) に引き上げる事で、会員
の増員を促し、より充実した福利厚生として資産形成に役立てられ
るようにいたしました。これにより、現在では入会率が80%を超え、
当初の目的である社員の資産形成につながりました。合わせて、経
営者からの意思決定の独立性を担保するため、大学教授など社外の
有識者3名からなる「議決権行使委員会」を独立した組織として設置
し、従業員持株会はこの委員会からの意見を基に議決権を行使して
おりました。これにより、高額な奨励金による「自己株取得の潜脱
行為・利益供与」等の疑いも排除する仕組みを構築しておりました。
しかし、「議決権行使委員会」の意見により議決権の行使内容を決
定していたこともあり、当初の目的の1つであった会員の経営への
参画意識の向上に効果が限定的であったことも事実です。そこで、
更なる会員の「経営参画意識の向上」のために、2010年の第13回定
時株主総会開催時より、各会員が直接各議案に対して賛否を無記名
で投票し、その持株数に応じた議決権の個数を集計した結果を、多
数決で持株会の議決権として行使する方法を実施することにいたし
ました。

■社員持株会の変遷
 2005年3月/最終ストックオプション付与
(ストックオプション制度廃止)  
 2005年4月/従業員持株会設立 (奨励金5%付与)
 2005年9月/奨励金を100% (拠出金額と同額) に変更
 2009年6月/持株会会員の議決権行使制度開始

■持株会議決権行使の実施方法
 第12回株主総会(2009年4月23日開催)にあたり、従業員持株会の
 議決権行使の方法変更についてテスト運用を行いました。今回は、
 第1号から第4号まで4つの議案に対して事前に会員向けの株主総会
 を実施(参考1) し、議案の内容について社長の青野より説明を
 行い、質疑応答を受け付けました。その後「サイボウズ デヂエ 8
 (以下 デヂエ)」の投票用データベースを作成 (参考2) し、
 無記名による投票を実施いたしました。テスト運用の結果は以下
 の通りです。

 ・第12回株主総会 議決権行使テスト運用
  社員持株会の議決権個数/6,405個
  本投票で行使された議決権個数/2,957個 (67人)
                     (行使比率46.16%)

新たな議決権行使方法の導入により、会員は経営に重要な議案に対
して直接投票できるようになります。これにより、これまでのよう
に決定された事項を実施するのではなく、自身も決議に参加して業
務を実行することとなり、「自分の行動で会社を変えられる」「変
えられるのに変えないのは自分にも責任がある」といったように、
経営・執行においての責任感をより自覚した上での行動が求められ
ます。そして、個人の自立が助長されることとなり、サイボウズの
より強いチームワークの醸成につなげていけると考えております。
今回はテスト実施でしたが、今後は、従業員持株会員の議決権行使
比率が80%以上になる事を目指して会員の経営への参画意識の向上
を図ってまいります。

------------------------------------------------------------
■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
□サイボウズ株式会社 社長室 広報:村松 
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階  
TEL: 03-6316-1160 / FAX: 03-5805-9036 / MAIL: pr@cybozu.co.jp
-------------------------------------------------------------
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標また
 は商標です。


参考資料
■サイボウズ株式会社  リンク
サイボウズは 1997年に設立され、主にグループウェアの開発・販売
を行っているソフトウェア会社です。現在、2万 8千社を超える企業
様 (ユーザー数 280万人以上) に導入いただいており、グループウ
ェア市場では、国内トップのシェア (注1) を占めています。
注1) ノークリサーチ社「2008年版 中堅・中小企業のITアプリケー
ション利用実態と評価レポート」を参照。

■サイボウズ株式会社 社員持ち株会現状
・会員数(12期末)/154名  
・入会率/80~90%を推移 (注2)
・持株数(12期末)/6,405株 
・株主順位(12期末)/第7位(1.23%)
・投資金額(12期計)/\109,804,110(拠出金+奨励金)
注2) 東京証券取引所上場会社の平均は45.84%(東京証券取引所調査
   (2008年10月8日)) 

■マスコミ各社様向け画像ページ
下記ページから画像をダウンロードいただけます。ご自由に利用ください。
リンク

■プレスリリースページ
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。