logo

Q&Aコミュニティ『あんしん介護相談室』オープン!

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」、白十字の運営する介護とヘルスケアのコミュニティと連携

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は介護用品、ヘルスケア用品メーカーの白十字株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:天田忠正)との連携によるQ&Aコミュニティ『あんしん介護相談室』を、株式会社ピーエイチワンドットネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松崎早人)を通じて、2009年5月15日に開設しました。

『あんしん介護相談室』は、白十字が一般向けに運営する医療と介護の情報サイト「介護+ヘルスケア広場」(リンク)と、Q&Aサイト「OKWave」(リンク)とのQ&Aパートナーサイトです。介護やヘルスケア(健康管理)、メンタルケア等についての相談事や悩みを、「介護+ヘルスケア広場」利用者同士で共有し伝え合えるコミュニティーをオウケイウェイヴは提供します。『あんしん介護相談室』から投稿された質問は「介護+ヘルスケア広場」の利用者同士のみならず、「OKWave」及び他のパートナーサイトからも閲覧可能なため、145万人以上が登録する「OKWave」および100社以上の他のパートナーサイト利用者からのすばやい回答が期待できます。また、「OKWave」に蓄積された1,850万件以上のQ&Aコンテンツも『あんしん介護相談室』から閲覧可能なため、過去の有益なQ&Aを問題解決に活用できます。

「OKWave」は、今後も引き続き様々な知識や経験を備えた企業とのパートナーサイト連携を図ります。また、2008年4月にベータオープンし、グローバル展開本格化を図る「OKWave英語版/中国語版」や、2008年11月に開始した音声・動画・画像を添付して質疑応答できる「マルチメディアQ&Aサービス」を活かし、国内外でのパートナーサイト網の構築に取り組んで参ります。

■パートナーサイトと「OKWave QA Partner」について
リンク
オウケイウェイヴは9年間にわたるQ&Aサイトの運営実績から、Q&A形式の有用なクチコミCGMの生成を促進するノウハウを確立し、「OKWave QA Partner」として、NTTレゾナント『教えて!goo』、マイクロソフト『MSN相談箱』、楽天インフォシーク『みんなで解決!Q&A』等のポータルサイトや、EC、顧客サポートサイト等、100サイト以上のパートナーサイト網を構築しています。メンテナンスフリーで導入時から1,850万件以上のQ&Aコンテンツが利用できるCGMコミュニティー機能がサイト活性化や販売促進、顧客サポート等の一助に活用されています。

■日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」について
リンク
2000年1月オープンの日本初、最大級のQ&Aサイト。会員ユーザからの質問に、別の会員ユーザが回答する、インターネット上の助け合いの場を提供。ユーザの知識・経験・知恵を引き出してコンテンツを生成するCGMの仕組みはWeb2.0そのもの。「OKWave」の1,850万件以上のQ&Aコンテンツは145万人以上の会員ユーザをはじめ、毎月4,100万人以上の閲覧ユーザに利用されています。iモード公式版をはじめとするモバイル版(3キャリア対応)も提供しています。「OKWave」は2008年度グッドデザイン賞を受賞しました。

■白十字株式会社について
リンク
白十字株式会社は1896年、現在の本社所在地に天田鄰八初代社長が脱脂綿工場を創業、1965年4月に社名を白十字株式会社に変更し、現在に至ります。衛生材料(脱脂綿・ガーゼ・包帯)で業界屈指の歴史を持ち、大人用紙おむつ及び紙製品類でも40有余年の実績を誇ります。永年に亘って築きあげた基礎の上に、紙おむつなど紙製品類の開発と量産化を進め、業界のパイオニアとしてその市場を確立しています。

■株式会社ピーエイチワンドットネットについて
リンク
広告代理店。
インターネット事業では、クライアント企業ホームページの新たな価値を提案、提供し続ける。WEB戦略立案のコンサルティン
グを行うことで、クライアント企業の目的を明確化し、目標を必ず達成するWEBコンサルティング会社。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。米国で今日注目を集めるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」として開設。更に、その運営ノウハウを応用し、拡大を続けるサポート市場を中心にエンタープライズQ&Aソリューション「OKBiz」やFAQ(よくある質問と回答)作成管理ツール「OKWave Quick-A」、Q&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを国内大手企業を中心に200社以上に導入。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社としては初めて米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結、2008年11月19日「動画」「音声」「画像」添付による日本初となる、“マルチメディアQ&Aサービス”を開始。今後は、Q&Aの課金市場創出、2010年の10言語、100ヶ国への事業展開を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。