logo

ターボリナックス・グループ新体制 持株会社体制への移行のお知らせ

ターボリナックス・グループは本日、持株会社体制に移行しました。新体制では純粋持株会社「TLホールディングス株式会社」と事業会社「ターボリナックス株式会社」「ターボ ソリューションズ株式会社」「ゼンド・ジャパン株式会社」及び海外グループ企業において、より一層の事業連携の強化と経営資源の最適化を推進し、グループ共通の戦略に基づく事業を展開すると同時に、執行権限を事業会社に委譲することで機動的で柔軟性の高いビジネスを積極的に推進いたします。

当社グループは1995年の創業以来、事業のコアコンピタンスであるオープンソース・ソフトウェア(OSS)の開発力を基盤に、OS開発からミドルウェア/アプリケーションの開発・提供、SI事業など、常にOSSを活用したビジネスを拡大し、今日では領域を更に広げ企業システムのプラットフォームやアプリケーションなどのビジネスインフラをネットワーク経由のサービスとして提供するITプラットフォームサービスやITコミュニケーションサービスを国内外で展開するなど、幅広く事業を展開する企業グループとなりました。

今後は新体制のもと、コアコンピタンスとなるOSS技術とこれまでの実績をベースに事業領域を拡大し、お客様により近い事業基盤で開発・マーケティングを行うことで、高度化・多様化する顧客ニーズに合うより付加価値の高い製品・サービスの提供に努めてまいります。

※ 記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事