logo

Eclipse v3.4ベースの最新PHP統合開発環境「Zend Studio for Eclipse 日本語版 6.1」発売

Ajax開発向けJavaScriptライブラリDojoに対応、Zend Framework対応バージョンを拡張

ゼンド・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一)は、Webシステムに特化したスクリプト言語「PHP」の統合開発環境の最新版「Zend Studio for Eclipse 6.1 日本語版」を発表、本日より販売を開始しました。同時に現在のライセンスを半額で更新できる「Zend Studio for Eclipse 日本語版 更新ライセンス」の提供を開始いたします。

Zend Studioは、Webシステム及びWebサービス構築に必要なコーディング機能のほか、テスト、デバッグ、チューニングなど、開発の各フェーズにおいて効率的にクオリティの高いシステム開発を行うための様々な機能を搭載し、総合的に開発を支援するPHP統合開発環境定番のソリューションです。昨年4月より提供を開始した「Zend Studio for Eclipse 日本語版」より、基本環境をEclipseベースに移行し、Javaなど他のプログラム言語における開発環境と同様のルック&フィールを実現しています。

最新バージョンである「Zend Studio for Eclipse 6.1 日本語版」は、Eclipseの最新ステーブル・バージョンであるEclipse v.3.4に対応し、ベース環境を強化すると同時に最新プラグインの利用が可能となりました。また、Ajax開発向けのJavaScriptライブラリ「Dojo」に対応し、さらにZendをはじめとしたビジネスコミュニティが推進するPHPフレームワークZend Frameworkの幅広いバージョンに対応するなど、これまでの導入実績をベースにユーザーのニーズを反映し、より高機能で柔軟性の高い開発環境を実現しています。製品のフル機能は5月7日より当社Webサイトにおいて提供を開始する無償評価版で手軽に試用することが可能です。

■Zend Studio for Eclipse 6.1 日本語版新機能
Eclipse 3.4への対応
Ajax/Dojo対応
Zend Framework 対応の強化(1.0/1.5/1.6/1.7を選択可能)
Javaスクリプトのコーディングのサポート
独自のSQL Query ビルダ を搭載
Controller Test Case 作成機能
補完対象の拡大
ヘルプの増量
既存の問題点およびバグの解消

■ 価格
Zend Studio for Eclipse 日本語版 年間ライセンス41,790円 (税込)
Zend Studio for Eclipse 日本語版 更新ライセンス 20,790円 (税込)
Zend Studio for Eclipse 日本語版 アカデミックライセンス 21,000円 (税込)

■動作環境
対応プラットフォーム
Windows x86 2000, XP, 2003, Vista(32 bit only)
Linux x86 (32 bit only)

対応 PHPバージョン
PHP Version 4.x以降
*リモートデバッグ時はサーバー側にインストールされたZend Core, Zend Platform, Zend Debuggerの動作環境に依存します。

※Zend、ゼンド、ゼンドのロゴマークは、ゼンド・ジャパン株式会社の商標または登録商標です。その他の記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

Zend Studio for Eclipse 6.1

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.zend.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事