logo

ComponentSource が中国語サイト(簡体字、繁体字)のサービス提供開始を発表

ComponentSource が
中国語サイト(簡体字、繁体字)のサービス提供開始を発表
リンク
リンク


日本 , 東京 , 2009年4月15日 ― 再利用可能なソフトウェア
コンポーネントおよび開発ツールの世界最大級のワールドワイドリセラーで
ある株式会社コンポーネントソース(本社: 東京都千代田区、代表取締役:
 佐多 俊一、以下ComponentSource)は、中国語サイト(簡体字版、
繁体字版)のサービス提供を開始したことを発表しました。

ComponentSourceは、1995年より英語でのサービス開始以降、インターネット
という特性を最大限活用すべく、各言語、各国向けにサービスを拡充して
まいりました。英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語での
サービスに加え、2003年には日本語、2004年には韓国語での
サービスを追加いたしました。今回の中国語サイトの追加により、中国語での
検索、商品説明の閲覧、購入を行うことができるようになりました。中国語
でのメールおよび電話のサポートについては、すでに以前より開始されて
おり、サービスおよびサポートの両面にて中国語での対応が可能となりました。

“現在、中国の人口は約13億人といわれておりますが、中国以外で中国語を
話す人口は、全世界で約5500万人以上ともいわれております。今回、
中国語でのサービスを追加することにより、中国国内のみだけでなく、
現在既に弊社でサービスを提供している地域も含んだ、世界中の中国語を
話すお客様向けのサービス拡充を図っていきたいと思っています。”
とComponentSourceのCEO佐多俊一氏がいいました。

中国語サイトへのアクセス
リンク (簡体字版)
リンク (繁体字版)

中国後でのサポート・お問い合わせ
メール: sales@componentsource.co.jp (24時間)
電話: 各国フリーダイヤル及び国際電話 +81-3-3237-0922
(日本時間10時~18時)


【ComponentSourceについて】
ComponentSource は、あらゆるプラットフォームの商用ソフトウェア
コンポーネント及び開発ツールの世界最大級の流通サイトです。
コンポーネント及び開発ツール業界に対するバロメータとして高い評価を
受けているComponentSourceは、1995年に商用ソフトウェアコンポーネントの
オープン マーケットを他社に先駆けて構築しました。以降、受賞に輝いた
Eビジネス モデルや革新的な功績を通して市場を牽引し続けており、
幅広く受け入れられる再利用可能なコンポーネント標準を初めて確立しました。
110カ国、90万人以上の世界の開発者をお客様を持つComponentSource の
本社は、アメリカ合衆国のジョージア州アトランタにあり、英国のレディング
および日本の東京に現地法人があります。詳しくは
www.componentsource.co.jpを参照してください。

企業名および製品名は関連する企業の登録商標です。


【お問い合わせ】
株式会社コンポーネントソース
広報担当 トーマス・文
TEL 03-3237-0281
FAX 03-3237-0282
E-mail: info@componentsource.co.jp


【ComponentSource Global Audience and Customer Service】
ComponentSourceの世界中のお客様への商品ご提供をご検討の皆様への詳細に
ついてはこちらをご覧ください: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。