logo

オーケーライフ、サロン向けモバイル型簡易予約システム『リザモ』を提供開始&代理店・取次店募集開始

~携帯メールからサロン予約を24時間自動対応~

株式会社オーケーライフ(本社:東京都港区、代表取締役:浅見公香)は、サロン向けモバイル型簡易予約システムサービス『リザモ』(http://resermo.jp/)を2009年4月15日提供開始しました。

『リザモ』は複雑な機能を最大限排除し、予約機能に的を絞り、シンプルで使いやすい構造にこだわった、サロン向け24時間予約対応システムです。初期導入費20,000円(税抜)、月額8,000円(税抜)で提供します。

現在、オンライン予約システムを導入しているサロンは全体の約2%に過ぎません(出典:ISGRレポート、及び弊社独自調査より)。これまでサロン予約と言えば電話が主流であり、サロンの予約可能時間帯と日中忙しい女性との間では、予約を受けたい時間帯、予約をしたい時間帯にギャップが生じていました。本サービスは、顧客獲得のネックとなっていた時間帯ギャップを解消する24時間365日いつでも予約に応じられる体制を構築します。

本サービス最大の特長は、非常にシンプルかつ操作性の高い予約画面構成、QRコードによる手順簡素化等、予約者の利便性向上に徹してシステムを構築している点です。予約者は3回の画面遷移のみで予約を完了できます。
管理者の利便性にもこだわり、管理者が迷うことなく簡単に管理操作が行えるよう、シンプルな画面構成はもちろん、画面上には常に状況に応じた使用説明文が表示されます。これまで、サロン経営者が予約システム導入に躊躇していた、システム=難しいものという認識を払拭する仕様となっています。

また、顧客の過去来店・施術状況確認が把握できるようになり、顧客状況に合わせ、予約完了メール、前日確認メール、施術後のフォローメール、キャンペーンメール等、メール自動配信を始めとしたCRM機能も充実しています。これにより、データベース化によるより効果的なマーケティングが可能となり、顧客来店回数の増加が見込めます。

さらに、店舗にPCやネット環境が整っていない場合に備え、PCの無料提供プラン(回線使用料別途)も用意しています。単なるシステム提案だけに止まらず、より総合的な予約体制改善提案を行います。
現在、6月末時点で2,000店舗の導入を目標としています。

あわせて代理店・取次店募集も開始します。
代理店・取次店には、初期導入費用に加え、業界初の試みとして月額費用に対しても30~50%の手数料を支払う契約とし、全国規模でスピーディーな拡販を行います。

■『リザモ』の主な特長
・単なる予約システムではなく、多くのサロン経営者と美容コンサルタントが徹底的に議論を重ねた、ユーザー視点、サロン経営者視点型システム
・使いやすく、シンプルな画面・システム構成
・機能絞り込みによる低価格化実現
・サロンに合わせ、予約画面カスタマイズ可能
・独自の店舗スタッフシフト管理機能

本サービスに関するお問合せ先:
株式会社オーケーライフ リザモ事業部 宇田川 03-6859-4649

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://resermo.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。