logo

角川グループのモバイルコンテンツ配信事業を行う角川モバイルに「jigムービー」の技術を提供

携帯電話に関するアプリケーションの企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:福野 泰介、以下jig.jp)は、株式会社角川モバイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 全孝、以下角川モバイル)と提携し、同社が運営しているNTTドコモのiモード®メニューサイト『iムービーゲート』および『アニメNewtype』に、2009年4月1日(水)より「jigムービー」の技術を提供いたします。

今回jig.jpが角川モバイルに開発・提供する視聴用アプリケーション「動画プレイヤー」は、臨場感あふれるワイドスクリーン再生に対応しており、長尺動画コンテンツをストリーミング形式でお楽しみ頂くことができます。

【 動画プレイヤー 対応機種 】
NTTドコモ
以下シリーズの「jigムービー」対応機種
・SMART/STYLE/PRIME/PROシリーズ
・FOMA®906i/905i/904i/903i/902i/901i/801i/884i/706i/705i/704i/703iシリーズ
※一部機種ではワイドスクリーン再生に非対応となります。
※4月1日(水)より、『iムービーゲート』および『アニメNewType』にてダウンロードできます。
  
【 jigムービー 概 要 】
■「jigムービーVer.4.2.0」エンコーダー販売価格
207,900円(税込)
※「jigムービー Ver.4.x」シリーズからのアップデートは無料となります。
※再生用のプレイヤーは無料で付属しています。
※エンコーダーの購入のみで、オープンサイトによる商用利用が可能となります。
※ワイドスクリーン再生への対応は、カスタマイズとして別途費用が発生いたします。

■「jigムービー」サイトURL
リンク

【 参 考 】
社  名:株式会社角川モバイル
U R L:リンク
所 在 地:東京都千代田区富士見1-3-11 富士見デュープレックスB’2 2F
代 表 者:代表取締役社長 福田 全孝
事業内容:
・携帯話等携帯端末向けの書籍・映像等電子コンテンツの企画、制作、配信及び販売
・PC向けの書籍・映像等電子コンテンツの企画、制作、配信及び販売
・携帯端末、PCサイト上のサービスの企画、制作、配信及び販売
・携帯端末、PCサイト上の広告宣伝の企画、制作及び販売
・その他上記に付帯する一切の事業

社  名:株式会社jig.jp (ジグジェイピー)
U R L:リンク
所 在 地:東京都新宿区新宿新宿2-5-12 ダヴィンチ新宿AVENUE 10階
代 表 者:代表取締役社長 福野 泰介
事業内容:携帯電話に関するアプリケーションの企画・開発・販売

用語解説

◆『iムービーゲート』とは
角川グループのiモードメニューサイト43サイトのポータルとなる、携帯電話向け総合バラエティ動画サイトです。アニメ、映画、グラビア、ミュージックビデオなど、さまざまな動画コンテンツをラインナップし、約4,000コンテンツを配信しています。
アクセス方法 :iMenu>メニューリスト>動画/ビデオクリップ>TV/ドラマ/映画>『iムービーゲート』
サイトURL :リンク ※携帯電話よりアクセスして下さい
利用料金   :有料コース(月額157円/315円/525円/1,050円)、無料コース
        ※両コースとも個別課金でポイント追加可能

◆『アニメNewtype』とは
日本一の発行部数を誇るアニメ情報誌「Newtype」ブランドを冠した携帯電話向けアニメ動画配信サイトです。400作品以上、6,000話以上のアニメ作品を配信するほか、アニメ本編のみに留まらず、オープニングおよびエンディング映像や、声優のコメント映像など、アニメにかかわる映像コンテンツも多岐にわたって配信いたします。
アクセス方法 :iMenu>メニューリスト>動画/ビデオクリップ>アニメ/特撮>『アニメNewtype』
サイトURL :リンク ※携帯電話よりアクセスして下さい
利用料金   :有料コース(月額157円/315円/525円/1,050円)、無料コース
        ※両コースとも個別課金でポイント追加可能

◆「jigムービー」とは
携帯電話向けのパケット通信を利用した動画配信プラットフォームにおいて、従来では不可能であった長時間の動画配信を可能にする目的で開発され、あらゆる映像をオンデマンドでもライブでも高品質に配信いたします。
2006年1月にNTTドコモ向けエンコーダーの販売を開始して以来、常にバージョンアップによる改良を行っています。また、2008年7月には「モバイルプロジェクト・アワード2008」にて、「モバイルソリューション部門」の優秀賞を受賞いたしました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。