logo

パイプドビッツ、サービス名を「スパイラル(R)」にリニューアル~新たにロゴマークも制定へ~

株式会社パイプドビッツは、2009年4月1日よりサービス名を「スパイラル(R)」に変更するとともに、新たにロゴマークを制定いたします。
情報資産管理ASP/SaaS「スパイラル・メッセージングプレース(R)」を提供する株式会社パイプドビッツ(代表取締役社長:佐谷宣昭 本社:東京都港区元赤坂)(リンク)は、2009年4月1日よりサービス名を「スパイラル(R)」に変更するとともに、新たにロゴマークを制定する運びとなりましたのでお知らせいたします。
■サービス名変更について
2001年のサービス提供開始以来、「スパイラル・メッセージングプレース(R)」は、充実した機能やサポート体制、強固な情報セキュリティ体制等に多くのご支持をいただき、様々な業種・業態のお客様にご愛顧いただいております。
このたび、サービス名を日頃よりお客様から親しみ呼ばれてきた「スパイラル(R)」に変更いたします。サービス名の変更を契機として、より一層安全で質の高いサービスの提供に注力し、「データベースの銀行」として皆様の様々な情報資産管理を支援してまいります。
■サービス名変更とロゴマークの制定について
サービス名変更とともに、新しくロゴマークを制定いたします。
スパイラルの頭文字である「S」が連なるらせんをモチーフとしたこのシンボルは、・Security    高度なセキュリティを維持
・Safety     お客様に安心と安全を提供
・Sustainability 持続可能なサービスをお約束というメッセージが込められています。
表面のブルーは消費者への安心感を、裏面のグリーンはスパイラルが環境保全に貢献するサービスであることを表現しています。
■サービス名の変更およびロゴマークの制定日
2009年4月1日(水)
■「スパイラル(R)」とは
「スパイラル(R)」は、販促やIRにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、企業が保有する様々な種類の重要情報資産を、データベース化して安全に管理するためのプラットフォームをASP/SaaS形式で提供しています。
さらに、登録ページ作成、サンキューメール配信、アンケート集計、クリックカウントレポート、登録締め切りなど300以上の柔軟で豊富な機能により、情報資産を有効活用するためのソフトウェアをサービスとして提供しています。
2009年2月末現在、官公庁、金融、サービス、教育機関など、業種・業態を問わず1,362のお客様にご利用いただいております。
※「スパイラル」および「Spiral」の名称は株式会社パイプドビッツの商標登録です。
スパイラルのシンボルは現在商標登録を出願中です。
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社パイプドビッツ
広報部 担当:青木、三枝
受付時間:平日10:00~18:00(年末年始を除く)
TEL:03-5771-6931
【企業情報】
株式会社パイプドビッツ(マザーズ3831)
リンク   2000年4月3日
資本金  186,791千円
本社   東京都港区元赤坂1丁目1番7号
代表者  代表取締役兼CEO 佐谷 宣昭(さたに のぶあき)
事業内容 アプリケーション・サービス事業
業績   1,034,899千円(平成21年2月期)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事