logo

アディダス ジャパン/サッカー日本代表応援プロジェクト「覚悟を示せ!プロジェクト」

アディダス ジャパン 2009年03月27日 19時29分
From PR TIMES

共に戦う“覚悟”を決めて、サッカー日本代表を応援!
WEB/モバイルサイトを通じて日本全国からサポーターの熱い“覚悟”を募集
「覚悟を示せ!プロジェクト」始動!

バーレーン戦にあわせ3月27日(金)より特設WEB/モバイルサイト(http//www.adidas.co.jp/JFA)にて
応援メッセージ募集開始


サッカー日本代表オフィシャルサプライヤーのアディダス ジャパン株式会社(住所:東京都新宿区矢来町、代表取締役:パスカル・マルタン)は、2010FIFAワールドカップ(TM)に向けサッカー日本代表を応援するプロジェクト「覚悟を示せ!プロジェクト」を、アジア最終予選のバーレーン戦を控えた3月27日(金)より開始します。

本プロジェクトは、選手と日本全国のサポーターたちが、一致団結して勝利へ向けて共に戦う“覚悟”を決め、南アフリカへの道に立ち向かい、感動を共有していこうと企画したものです。選手たちにとって「サッカー日本代表ジャージー」を 身にまとうことは、時には大きな重圧であり、大きな“覚悟”を背負うことに他ありません。しかし、日本全国のサポーターたちが一丸となって選手と共に戦う“覚悟”を示したとき、サッカー日本代表はより大きな力を発揮することができるはずです。
サッカー日本代表を応援するアディダス ジャパンは、日本全国から熱い“覚悟”を集う特設WEB/モバイル サイト(リンク)を開設。サッカー日本代表メンバーとサポーターたちが一丸となって世界に立ち向かう力強い“覚悟”を表現した広告展開や様々なプロジェクトツールを通じて、全国のサポーターたちに参加を呼びかけ、“覚悟”を示す熱い応援メッセージを結集、激闘を続けるサッカー日本代表にエールを送ります。

バーレーン戦を翌日に控えた3月27日(金)に開設する特設モバイルサイト(リンク)では、 随時メッセージを募集するほか、内田篤人選手ら代表選手の“覚悟”メッセージを配信していきます。全国から寄せられたサポーターひとりひとりの“覚悟”は、代表ジャージーの胸に刻まれた三本足の烏をモチーフにしたシンボルに集約されていき、最終予選が山場を迎える5月以降、次々に溢れ出るダイナミックなアニメーションが配信され、サッカー日本代表に届けられます。メッセージ投稿はモバイルサイトにて実施可能。投稿後、勝利のシンボルが得られ、これを全国のアディダス直営店を中心に展開する特設キャンペーンモニターにかざすことで、よりダイナミックなアニメーションを楽しむことができるツールになります。(5月末展開予定)

サッカーを愛する全ての人を応援するアディダス ジャパンは、“IMPOSSIBLE IS NOTHING(「不可能」なんて、ありえない。)”というブランドメッセージのもと、サッカー日本代表を全面的にバックアップしていく企画として 「覚悟を示せ!プロジェクト」を展開していきます。
※プロジェクト概要は、以下をご覧ください。


「覚悟を示せ!プロジェクト」 概要
サッカー日本代表オフィシャルサプライヤーのアディダス ジャパンが展開するサッカー日本代表応援プロジェクト。特設WEB/モバイルサイトを開設し、全国のサポーターから、サッカー日本代表と共に戦う“覚悟”メッセージを募集。集められたメッセージは、同サイト内にて、特別アニメーションとして配信される(5月末予定)。また、モバイルサイトよりメッセージ投稿して得られる三本足の烏のエンブレム画像を、店頭モニターにかざすことで、同様の特別アニメーション映像を楽しむことができる特別キャンペーンも展開 (5月末展開予定)。

 > 期 間: 2009年3月27日(金)~開始
 > 展 開: ‐ 特設WEB/モバイルサイト (リンク
  ‐ 各種広告展開 (雑誌、OOH、交通、WEBなど)
  ‐ アディダスショップ店頭等でのプロジェクトキャンペーン企画の実施

◆ 特設WEB/モバイルサイト: リンク(3月27日開設)

  > 特設WEB/モバイルサイト内コンテンツ
    ‐ 全国のサポーターたちからの“覚悟”メッセージの募集
    ‐ サッカー日本代表 内田篤人選手らの“覚悟”メッセージ配信
    ‐ 全国から寄せられた“覚悟”メッセージの特別アニメーション配信 (5月末予定)
    ‐ 三本足の烏の待ちうけ画面プレゼント~デジタルサイネージとの連動企画の実施(5月末予定)

◆ 選手からの“覚悟”メッセージ

‐ 中村俊輔選手 「日本の10番を背負う覚悟がある。」
   これまで経験してきた全てを出し切って、それをチームのみんなに伝えていきたい。
   世界を舞台に、日本代表の10番を背負って戦う覚悟です。

‐ 内田篤人選手 「日本の未来を切りひらく覚悟がある。」
   世界を相手に、決してあきらめないで信じる。応援してくれる日本全国のサポーターの
   期待を裏切らず、日本の未来を切りひらいていく覚悟で望みます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。