logo

■24,000人に聞く、スーパーへの来店動機

→男女ともに、年代が上がるにつれチラシを見ての来店が多くなる。 →若い女性は「楽しさ」をもとめ、シニア女性は「効率」を求める。

 株式会社ドゥ・ハウス(港区 代表:稲垣佳伸)は今年2月に実施した
20代以上の男女24,000人を対象にした「スーパーへの来店動機に
関する調査」をまとめました。

-----------------------------------------------------------------
■男女共に年代が上がるにつれチラシを見ての来店が多くなっている。
 60代・70代女性では50%以上がチラシを見てから出かけている。
------------------------------------------------------------------

「普段よく利用するスーパー」へ行く際はチラシを見てから出かけているか
を聞いたところ、全体では「いつもチラシを見ている」「チラシを見てからで
かける方が多い」があわせて約40%となり、男女ともに年代が上がるにつ
れ事前にチラシを見て出かけている人が多いことが分かりました。

20代女性では「いつもチラシを見ている」「チラシを見てからでかける方
が多い」が合わせて3割程度ですが、30代女性42%、40代・50代女性
約50%となり、60代・70代では50%以上が「いつもチラシを見ている」
「チラシを見てからでかける方が多い」のいずれかの行動をしていることが分かりま
した。

また男性でも同様に20代では事前にチラシを見ている人は3割未満ですが、
年代があがるにつれてチラシを見る割合は高くなっています。

⇒別添資料 図1参照


-----------------------------------------------------------------
■20代女性は「見ていて楽しい/新しい発見」を重視する一方、
 50代以上の女性は「時間をかけずに回れる」と効率に重点をおく傾向。
-----------------------------------------------------------------

今回、20代以上の男女24,046人に「よく行くスーパーで買い物をする
理由」について調査した結果をマッピング(コレスポンデンス分析)したとこ
ろ、性別・年代による来店動機の差が見られました。

20代女性では「見ていて楽しい/新しい発見」を重視している傾向が
みられました。コメントからも、スーパーへ行くこと自体を楽しんでいるこ
とがうかがえます。
また、魅力的な商品群とのマッピングでも、「菓子・デザート」や「オリジ
ナル・限定商品」といった商品に魅力を感じており、20代女性がスーパー
に「楽しさ」や「新しい発見」を求めている様子がうかがえます。

一方、50代以上の女性では「時間をかけずにすぐ回れる」を重視する
コメントが特徴的でした。


<20代回答者のコメント>

好きな人と買い物にいってどっちがカートを押すか、奪い合って楽しかった。
(28歳 未婚女性)

4年前に家の近くに大型スーパーマーケットができたのですが、やっぱり大
型はいいなと思いました。通路が広いので歩きやすくて見やすいし、品揃え
が豊富なので買い物が楽しいです。しかもこのスーパーが家から一番近いの
で嬉しいです。家の近くに大型スーパーができてくれて本当に良かったと思っ
ています。
(26歳 未婚女性)


<50代回答者のコメント>

年を取るとだんだん大規模店はめんどうになりますね。中程度の規模のほう
が買いやすいです。最近は雪も多い地域なのでカタログで商品を選んで家ま
で届けてもらえる宅配を利用することが多いです。
(52歳 未婚女性)

あまり敷地面積の広いスーパーは嫌いです。
品揃えは良いかもしれませんが、日々の買い物はある程度きまっている。
買いまわるだけで疲れてしまう。
一つくらいの買い物なら、ひょいひょいと入って出られるコンビニを利用してしまう。
まして大型スーパーは行楽ならともかく、日々の買い物ではゴメンです。
(58歳 既婚女性)


⇒別添資料 図2参照


-----------------------------------------------------------------
■20代男性は「いつ行っても価格が安い」を重視。
 20代30代男性はコンビニと同じような商品をスーパーに求める。
-----------------------------------------------------------------

同様にマッピング(コレスポンデンス分析)から、20代の男性の「よく行くス
ーパーで買い物をする理由」を見てみると、「いつ行っても価格が安いこ
と」を重視しているようです。

また、コメントからは20代30代男性がスーパーにもコンビニと同じような弁
当や惣菜を求めているいる様子も見受けられました。


<20代・30代男性のコメント>

一人暮らしで帰りが遅いので、夜遅くまでやっていて、弁当や惣菜が多く、閉店
前の超特売のあるスーパーに通っています。
(22歳 未婚男性)

スーパーに求めることはコンビニにおいているものは絶対にあり、安いこと
(28歳 未婚男性)

スーパーの惣菜のほうがコンビニより安くすむので利用してます。
(36歳 既婚男性)



■調査概要
●調査時期:2009年2月
●調査方法:ドゥ・ハウスのインターネットリサーチモニター・ネットワーク
「きかせて・net」会員を対象に実施。20代以上の男女24046人からアンケートを
回収し「日頃よく利用するスーパー」について回答を得た。


■参考資料
 プレスリリース別添資料
  リンク

このプレスリリースの付帯情報

別添資料

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。