logo

ネットスターのURLリストが、マナックス社のフィルタリングソフトで採用

~自社開発のURLリストからの入れ替えで、製品の競争力向上をはかる~

URLフィルタリング製品技術・サービスの開発・提供およびURLリストの収集・分類・配信を行うネットスター株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:小河原 昇、以下「ネットスター」)は、株式会社マナックス(本社:滋賀県 代表取締役:北村 満、以下「マナックス」)が本年4月1日から正式販売開始する教育機関向けフィルタリングソフトCastanet(カスタネット)に、ネットスターのURLリストが採用されたことをお知らせいたします。

 マナックスは教育機関に特化したセキュリティ製品の企画・開発を行い、セキュリティサーバを中心としたトータルセキュリティソリューションとして販売しています。Castanetは同社が1998年から販売している教育機関向けのフィルタリングソフトで、様々なセキュリティ機能を1台のサーバで利用できるマナックスのセキュリティサーバManax Security Serverのオプション製品(単品購入可)です。 この度、Castanetが一新され、本年4月1日から正式販売開始となります。

 これまで、同製品のURLリストはマナックスが自社で開発したものでしたが、今後はネットスターからのURLリスト供給を受けることで、従来よりもURLリストの更新頻度が格段に高まり、お客様はインターネット上の様々なサイト利用のリスクに対し、常に最新の評価結果によって対応することが可能になります。フィルタリング設定時のカテゴリ数も70以上に増え、よりきめ細かいフィルタリング方針を定めることが可能になりました。これらについて同社が本年1月より行っている先行販売では、お客様からご好評を頂いております。

 ネットスターのURLリストは国内の学校や企業など法人市場の4割以上でご利用いただいている他、国内全ての携帯電話事業者に採用されるなど、分類精度の高さと分類基準の使いやすさなどが広く認められており、今回のマナックス製品での採用も、こうした実績と品質が評価された結果となります。

ネットスターは、今後も様々な場所からのインターネットアクセスについて、誰もが安全・安心に利用できる環境を実現することで社会に貢献すべく、より多くのパートナーと様々な形態での協業やサービス提供を進めていきます。

■株式会社マナックスについて
マナックスは、教育機関向けにセキュリティサーバを中心としたトータルセキュリティシステムの企画・開発・販売を行っています。最適な提案と柔軟な対応をモットーに、安心して快適にご利用いただけるソリューションを、全国的に提供しています。リンク

■ネットスター株式会社について
ネットスターは、URLフィルタリングエンジン技術・サービスの開発とURLリストの収集・分類・配信を行なう専門企業です。同社のURLフィルタリングエンジンおよびURLリストは、法人市場では国内最大の4割を超えるシェアを記録しています。また、家庭向けフィルタリングサービスでも多くのお客様に利用されています。その収集・分類工程の品質と配信工程の信頼性が認められ、業界のデファクトスタンダードとして、国内全ての携帯電話事業者およびPHS事業者のフィルタリング(閲覧制限)サービスにURLリストを提供しています。リンク

■Castanet(カスタネット)の購入についてのお問い合わせ先
株式会社マナックス  営業本部宛  
電話 0748-37-5850  メールアドレス info@manax-soft.com

■各メーカー、サービスプロバイダ様向けURLリスト提供に関するお問合せ先
ネットスター株式会社 プロダクト事業推進部
電話 03-5795-4628 電子メール partner@netstar-inc.com

■商標等
NetSTAR、ネットスターはネットスター株式会社の商標または登録商標です。その他記載の商品名、社名は一般に各社の商標または登録商標です。

本件についての報道関係お問い合わせ先
ネットスター株式会社 広報部 
吉井、中山、高橋 電話 03-5795-4937 電子メール pr@netstar-inc.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。