logo

高機能なPHP統合開発環境 『VS.Php日本語版 2.6』を新規リリース

アシアル株式会社(代表取締役:田中正裕)は、Visual Studioワークベンチを内包した高機能なPHP対応のIDE『VS.Php日本語版2.6』を、2009年2月27日(金)より販売することを発表しました。

「VS.Php 日本語版」は、人気の高いVisual Studio .NETのIDEワークベンチを利用することで、PHPアプリケーションのデザイン、開発、デバッグ、デプロイ環境を提供します。また、インテリセンスや、デバッグ機能、ダイナミック・ヘルプ、Smartyエディタなど開発効率を上げるための多くの優れた機能を備えています。

○ VS.Php2.6 の主な改善点

今回リリースされた最新版『VS.Php日本語版 2.6』では、以前のバージョンに比べ、多くの新しい機能が追加されています。主な改善点は以下のとおりです。

【プロジェクト種類の対応追加】

以下のプロジェクトの種類が新たに追加されました。

・ PHP5 プロジェクト - ローカル上にPHP5のプロジェクトを生成します。
・ PHP4 プロジェクト - ローカル上にPHP4のプロジェクトを生成します。
・ IIS プロジェクト - ローカルのIISサーバを利用するPHPプロジェクトを生成します。(※Vistaのみ対応)
・ コマンドライン プロジェクト - コマンドライン アプリケーションを実行・デバッグするプロジェクトを生成します。
・ Zend Framework MVC プロジェクト - Zend Frameworkを使用したプロジェクトを生成します。

【Website Copyの強化】

VS.Phpには、FTPやセキュア FTP (SSH)、FTPS(FTP over SSL)を使用して、ローカルとリモートサーバ間で容易にファイルをダウンロード/アップデートできる機能「Website Copy」が備わっています。

2.6からは、ドラッグ&ドロップするだけでローカルやリモートサーバ上の指定のディレクトリにファイルをアップロードすることができるようになりました。また、ローカルとリモートサーバのファイルをミラーリングする「同期」機能が追加されました。
【インテリセンス機能の強化】

インテリセンス機能インテリセンス機能に、よく使用するインテリセンスの候補一覧とすべてのインテリセンス一覧と表示を切り替えれるようにタブが追加されました。

・ よく使われる候補 - タブでは、プロジェクトで頻繁に使用されるインテリセンスの一覧が表示されます。
・ すべての候補 - タブでは、すべてのプロジェクトにおいて使用可能なインテリセンスの一覧が表示されます。

【その他の追加情報】

・ クラス自動読み込み機能の追加
・ PHPDocコメント生成機能の強化
・ 「VisualSVN」に対応

※ VisualSVNとは、Visual Studio上でSubversionを管理するための、VisualSVN社が提供するMicrosoft Visual Studio用のプラグインです。 VisualSVNを利用するには、別途 VisualSVN社が提供するライセンスをご購入いただく必要がございます。現在は英語のみの提供となります。詳細に関しましては、VisualSVNの公式サイトをご覧ください。

VS.Phpが備える、その他の多くの機能に関しては、サイト内の製品情報のページをご参照ください。

○ 試用版について

30日間無償でご利用いただける試用版も用意しております。試用版は、VS.Php「お試し版のダウンロード」ページよりご自由にダウンロードいただけます。

【製品ラインナップ・価格】

○ VS.Php Standalone - Visual Studioの機能を統合したIDE
・パッケージ版 :29,800円 (税込)
・ダウンロード版:24,800円 (税込)

○ VS.Php for Visual Studio - Visual Studio 2008、2005 上にPHP開発環境を実現するソフトウェア
・パッケージ版 :29,800円 (税込)
・ダウンロード版:24,800円 (税込)

※ アカデミック ライセンス/ボリューム ライセンスによる割引制度もございます。詳しくは、VS.Php「製品情報」ページをご覧ください。

【アシアル株式会社について】
最新トレンドをいち早くシステム化し、感動を与える、少数精鋭のものづくり集団。アシアル株式会社はサーバーサイドWeb、スマートフォンを中心とした技術支援、開発委託、サービス運営を行うテクノロジーベンチャーです。

【本件に関するお問い合わせ先】
アシアル株式会社 川原美和
TEL 03-5875-6862、FAX 03-5875-6216、メール:vsphp@asial.co.jp
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-38-1 本郷イシワタビル7F


《関連URL》
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。