logo

スカイアーチ、クラウド・コンピューティングの新サービス 1カ月単位のフルマネージド仮想専用サーバー「サーバークラウド」開始

~全ホスティングサービスの料金体系を刷新。コストを最適化するタイムリーな提案を徹底強化~

ITアウトソーシングを提供する株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区三田、代表取締役社長:江戸 達博、以下「スカイアーチ」)は、新サービス、契約期間1ヵ月単位、サーバーのスケールが”身軽”に変更できるフルマネージド仮想専用サーバー「サーバークラウド」の提供を2009年3月3日(火)より開始します。これに伴い、全ホスティングサービスの料金体系をカフェテリア方式に刷新します。これにより、個々のビジネスの状況にフィットしたタイムリーな提案を強化し、企業のコスト最適化を支援します。

■1ヶ月単位のフルマネージド専用サーバー「サーバークラウド」
「サーバークラウド」は、フルマネージド対応の仮想専用サーバーです。ビジネスのピークやオフに合わせ、システムの拡大、縮小、冗長化、増強をご提案し、数営業日で移行が完了するという速さ。”身軽さ”と”安心”を併せ持つサービスです。利用期間は1カ月単位で設定でき、余分な費用を抑えます。「無駄なコストはかけたくない」「チャンスは逃したくない」という本質的で矛盾するビジネスのニーズを包括し、コストを最適化するサービスです。

・サイト上でキャンペーンを展開する1カ月間だけサーバーを増強し、アクセス増に対応したい
・スモールスタートで始め、タイムリーに増強を図っていきたい

といったニーズをお持ちのお客様に最適なサービスです。フルマネージドで対応しますので、急な計画変更や状況の変化にも、経験豊富な技術者とコンサルタントによる手厚いサポートが受けられ安心です。

■コストを最適化する新料金体系
2009年3月3日(火)より、全ホスティングサービスの料金体系を刷新します。明瞭に提示された料金構成から、多様で刻一刻と変化するビジネスが、今、必要な部分のみ契約することが可能です。TPOに応じて装いを決めるように、ビジネスの性質や状況にフィットする構成をコーディネートし、コストを最適化します。新料金体系は、2009年3月3日(火)以降に、新規にご利用されるお客様から適用いたします。

■新料金の構成
インフラ:ファシリティ(回線、電源、ラック等)の利用料金
機器レンタル:サーバーレンタル費用
ライセンス:OSライセンス費用
マネージメント:マネージメント(運用・保守・コンサルティング等)費用

■今後の展望
今回の「サーバークラウド」の提供開始、新料金体系への刷新によって、スカイアーチはビジネスの状況に応じた最適なプランをコーディネートし、提案力を強化してまいります。今後も、自社の強みである個々のビジネスに対応する手厚いマネージメントと柔軟なサービス提供を見える化し、より一層の顧客満足度向上を図ります。

■リリースに関するお問い合わせ
株式会社スカイアーチネットワークス マーケティング担当 松倉
TEL:03-5444-7300/FAX:03-5444-7355/E-mail:info@skyarch.net/URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。