logo

【UCOM】SOHO・小規模オフィス向け超低価格IP電話「U-20」のBTOサイトオープン!20%OFFキャンペーン実施!

株式会社UCOM 2009年02月24日 10時00分
From ValuePress!

株式会社UCOM(本社:東京都港区、代表取締役社長:武林 聡)は、2009年2月23日、Full-IP型テレコミュニケーションシステム「U-20」のBTOサイトをオープンいたしました。SOHO・小規模オフィスのお客様に向けて、超低価格でFull-IP型IP電話をご提供いたします。また、サイトオープンを記念して、機器提供価格20%OFFのキャンペーンを実施いたします。

○「U-20」BTOサイト
 リンク

○「U-20」サービス概要
 リンク


■イニシャルコストの削減
通常、法人向けIP電話の導入には、機器費用、コンサルティング費用、工事費用などの高額なイニシャルコストがかかります。「U-20」BTOサイトにより、イニシャルコストの大幅削減が可能になりました。

1.機器費用の削減
「U-20」では、「IP電話機は高い」というイメージを覆す超低価格を自社開発によって実現いたしました。例えば、電話機5台の標準的なセットが、機器代金+設定費+送料込みで163,086円(オープンキャンペーン価格)です。もちろん通話料も格安なUCOMのIP電話サービスの料金が適用されます。

2.コンサルティング費用の削減
新規設立企業やSOHO等の小規模オフィスのお客様は、多くの場合電話機の複雑な構成や設定を必要としておりません。BTO(注文を受けてから製品を生産する方式)サイトでご注文いただくことでコンサルティング費用の削減が可能になりました。

3.工事費用の削減
「U-20」BTOサイトで入力していただいた情報を設定した機器を発送いたします。このため、お客様ご自身によるLAN環境への接続とWEBブラウザ画面での簡単な確認だけで設置が完了し、導入工事にかかっていた費用を削減できます。また、内線やグルーピング等もWEBブラウザ画面で簡単に設定変更できるため、導入後の設定変更費用も削減できます。

○「U-20」の特長
 リンク


■サイトオープンキャンペーン
 サイトオープンを記念して、機器提供価格20%OFFのキャンペーンを実施いたします。



■株式会社UCOMについて

 株式会社UCOMは、世界に先駆けて商用光ファイバサービスを開始し、光ファイバの黎明期より、全国主要都市を中心にIPと光ファイバに特化した独自のネットワーク網を構築してきました。
国内主要ISPとの広帯域かつダイレクトな接続環境、海外バックボーンとのギガビットクラスの広帯域接続に加え、先進的なネットワーク技術により提供する光ファイバサービスは、個人のお客様だけでなく、SOHOから大企業に至るまで、法人のお客様にもご好評を頂いています。

「もっと光を、シンプルに」

 UCOMは、光ファイバサービスのパイオニアとして培ってきたノウハウと最新の技術を組み合わせながら、インフラ提供事業者としての本当の価値は何かを、シンプルに突き詰めて考え抜いてゆきます。お客様の視点に立ち返り、シンプルでオープンなプラットフォームとなることで、光ファイバと、その付加サービスの浸透を促し、さらなるネットワークインフラの広帯域化を推進してゆきます。
 光ファイバサービスを、もっとわかりやすく、もっと便利で、もっと親しみやすいものへ。
 それが、私たちUCOMの取り組みです。


所在地   :東京都港区芝浦4-2-8 住友不動産三田ツインビル東館
代表取締役:武林 聡
資本金   :28億7,200万円
設立     :2000年7月6日
事業内容  :電気通信事業法に基づく電気通信事業
        ネットワーク運用監視保守
        サーバ運用監視保守
        通信機器販売事業
URL     :リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社UCOM
担当:営業企画部 PR担当
TEL:03-6722-5619
FAX:03-6722-5612
MAIL:pr@fttx.co.jp

《関連URL》
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。