logo

無料デザインを選んで使う、月額9800円のレンタルCMSサービス「コアデザイン」をリリース (2009年2月23日)

株式会社マベリカ 2009年02月23日 15時00分
From DreamNews

「コアデザイン」はテンプレートをダウンロードしてCMSに適用するだけの簡単操作でWebサイトの基礎が完成し、ロゴ画像や文章を書きかえるだけですぐに公開できるのが特長です。
テンプレートはプロが構造設計とデザインを行い、更に基本的なSEO対策までも施しています。
CMSなのでお客様自身でコンテンツの更新やデザインの変更を行うことができ、運用コストを抑える事ができるのも特徴です。
Webシステム開発を手掛ける株式会社マベリカ(社長:高橋慎慈、本社:東京都新宿区、以下「マベリカ」)は自社のCMSソフトである「コアブロCMS」を活用し、デザインカタログからお好みのデザインを選んで利用するレンタルCMS「コアデザイン」をリリースいたしました。
「コアデザイン」はテンプレートをダウンロードしてCMSに適用するだけの簡単操作でWebサイトの基礎が完成し、ロゴ画像や文章を書きかえるだけですぐに公開できるのが特長です。
テンプレートはプロが構造設計とデザインを行い、更に基本的なSEO対策までも施しています。CMSなのでお客様自身でコンテンツの更新やデザインの変更を行うことができ、運用コストを抑える事ができるのも特徴です。
【価格】初期費用30,000円(税抜)、月額9,800円(税抜)となっております。
デザインテンプレートのご利用は無料なので、お客様自身がコンテンツ記事の入力やデザイン変更を行うと、サイト制作費をゼロに抑える事が可能です。
制作も委託したいとお考えのお客様に、制作代行パッケージもご用意しております。
詳しくは「コアデザイン」のサイトをご覧ください。
コアデザインのサイトはこちらです。
リンク

【コアブロCMSについて】
「コアデザイン」のベースになっているCMS「コアブロCMS」はマベリカが独自に開発したCMS(コンテンツマネジメントシステム)で、各コンテンツの記事や写真(画像データ)を最小ブロック毎に個別管理し、表示制御、改ページ制御、順序の変更、編集・コピー・削除などを柔軟に行えるようにしたシステムです。

従来のCMSではレイアウト変更にホームページ制作の知識(HTMLの知識)等が必要でしたが、コアブロCMSではドラッグ&ドロップでレイアウトが変更できるようになっており、簡単に思い通りのホームページを制作できる仕組みとなっています。
コアブロCMSの詳細説明は以下のページを御覧ください。リンク


マベリカは今後もインターネット社会の発展に貢献する、Webシステムの開発を推進していきます。

【株式会社マベリカについて】
マベリカは大規模システム開発で培った経験と技術を元に、あらゆるWebシステムの開発していくシステムインテグレーターです。またWebサイトのコンバージョン率アップの為のコンサルティング、ネットワークやサーバー構築に関するコンサルティングなども幅広くご提供いたします。
---------------- 本リリースに関するご連絡先 ------------------株式会社マベリカ
TEL(代表).03-5225-6166
FAX.03-5225-6733リンク〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-18-1001

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事