logo

内田洋行とウチダスペクトラム、次世代情報活用基盤となるエンタープライズサーチ新製品 「SMART/InSight G2」を共同開発

~内田洋行が新たにエンタープライズサーチ事業に参入~

 株式会社内田洋行(本社:東京都中央区 社長:柏原孝)とウチダスペクトラム株式会社(本社:東京都中央区 社長:町田潔)は、このたび企業の次世代情報活用基盤構築に向けたエンタープライズサーチ新製品「SMART/InSight G2」(リンク)を共同開発し、本日発売いたします。

 「SMART/InSight」は2005年よりウチダスペクトラムにて開発・販売を行ってきましたが、このたび内田洋行でも販売を開始し、内田洋行グループとしてエンタープライズサーチ事業を推進してまいります。
 新製品「SMART/InSight G2」のライセンス価格は年額720万円(税別)からで、出荷開始は2008年12月11日の予定です。初年度の売上目標として内田洋行グループで10億円を見込んでいます。

■エンタープライズサーチ・ビジネスの背景
 民間企業の年間の情報化設備投資が19兆円を超え、前年比7%増(平成20年「情報通信白書」)と拡大を続ける中、文書ファイル、グループウェア、データベース、マルチメデイアコンテンツといった様々な形式のデジタル情報を、インターネットなどネットワークを介して積極活用することがビジネスシーンに浸透しております。一方で、今どの企業においてもデータベースサーバやファイルサーバなど多数のサーバにデジタル情報が散在しており、経営戦略としてこれまで投資してきた情報設備の活用や、経営資源としての情報の有効活用のために全社的な共通基盤の構築を検討する企業が増加しております。
 こうした企業の経営改革のための高度な情報活用に向けて、検索技術を使ってデータ形式や保管場所を意識することなく、企業内の情報共有・活用を可能にするエンタープライズサーチがここ数年注目を集めてきており、このたび内田洋行グループとして事業を推進することとなりました。新製品「SMART/InSight G2」の販売を通じてお客様の次世代情報活用基盤の構築を支援してまいります。

■新製品「SMART/InSight G2」の概要
 「SMART/InSight」は、企業の内外に存在するあらゆる情報を横断的に迅速かつ的確に収集し活用することができるエンタープライズサーチ製品です。新製品「SMART/InSight G2」では、次世代情報活用基盤の製品ビジョンを実現するために、新たに「Ajaxポータルフレームワーク」「集合知形成フレームワーク」「仮想データ統合フレームワーク」の3つのフレームワーク(標準機能群)に既存機能と新機能を整理・統合しました。これにより、検索レスポンス向上、短期導入、高いコストパフォーマンスを実現することができ、部門単位から全社規模まで順次、情報活用基盤の構築が容易に可能になります。なお、本製品はWindows Server 2003および最新のWindows Server 2008で稼動します。新製品の3つのフレームワークの概要は以下の通りです。

(1) Ajaxポータルフレームワーク
操作画面のカスタマイズの自由度と「使いやすさ」を高める機能群です。
画面を構成する10の機能パーツを新たに標準で提供します。利用者は、従来製品では固定的であった操作画面を必要な機能の選択や使いやすい場所への配置などパーソナライズし、自身の最適なポータル画面を作成、利用することができます。

(2) 集合知形成フレームワーク
多くの利用者により醸成される「集合知」の形成を支援するための機能群です。
検索条件の保存と共有に加え、新たに個人の操作履歴(キーワード、タグ、ドリルダウン、お気に入りなど)や検索履歴の全ての保存と共有が可能となります。また、管理者はこれらの履歴から多様なトップ10ランキングなどの機能パーツ作成も可能です。これにより、個人の検索スキルや操作スキルをグループから組織全体まで共有することが可能となります。

(3) 仮想データ統合フレームワーク
各所に散在する様々な形式の情報を仮想統合し、マネジメントする機能群です。
検索精度向上のためのメタデータマネジメント機能、複数の情報を仮想統合するマッピング機能を強化しました。さらに、インターネット検索サービスを利用して、インターネット上にある社外のコンテンツも社内の情報と同様に同期をとった検索をすることができる新機能「フェデレートサーチ」も追加しました。

■内田洋行でもエンタープライズサーチ・ビジネスを展開
 販売展開は、これまで先行して販売活動を行ってきたウチダスペクトラムに加え、本日から内田洋行でも行います。
 内田洋行では、ICT・空間・環境デザイン・情報デザインを統合して、いつでもどこでも だれでも自在かつ快適に情報へのアクセスやコミュニケーションができる場である「ユビキタス・プレイス」の創造を事業コンセプトに掲げて、情報コンテンツを積極的に活用し、知的生産性の向上、知の共有などを実現する空間全体を
デザインすることに取り組んでおります。 次世代ネットワーク、ユビキタスネットワークの進展にともない、エンタープライズサーチが、これからのオフィスや研究機関・大学などの情報活用において必要不可欠の要素と考え、積極展開を行うものです。
 情報の利活用に積極的な企業、情報を大量に所有する大学や研究所などを中心に、本日より一斉に販売を開始いたします。

■「SMART/InSight」について
 「SMART/InSight」は、企業の内外に存在する情報を横断的に迅速かつ的確に収集し活用することができるエンタープライズサーチ・プラットフォームです。ウチダスペクトラムでは2005年10月の製品発売以来、エンタープライズサーチを企業の競争力強化のための戦略的な情報活用を実現する次世代情報システムの中核として位置付け、本製品の継続的な機能強化を図ってきました。現代の企業や組織では、データベース上の構造化データや、メールや電子化された資料などの非構造化データが企業内のネットワーク上に膨大に存在し、さらに広大なインターネット上にも様々な情報が存在します。既存のデスクトップ検索やインターネット検索では、これら全ての一括した情報検索は難しく戦略的な情報活用の障害となっていました。「SMART/InSight」を利用することで、あらゆる情報の一括検索が可能となり企業における戦略的な情報活用と意思決定速度の向上を実現できます。

■ウチダスペクトラム株式会社について(リンク)
 ウチダスペクトラム株式会社は、株式会社内田洋行と米国インサイト・エンタープライズ社(旧ソフトウェア・スペクトラム社)のジョイントベンチャーです。 ソフトウェア・ライセンス販売とマネジメント・サービス、ライセンス・コンサルティング、テクノロジー・コンサルティング、および 「SMART/InSight」を中核としたエンタープライズサーチ事業を展開しています。
1995年3月設立。

【商標について】
SMART/InSightはウチダスペクトラム株式会社、および株式会社内田洋行の登録商標です。

■報道関係者の皆様のお問い合わせ先
株式会社内田洋行 広報室 佐藤
TEL. 03-5634-6026 / FAX. 03-5634-6822

ウチダスペクトラム株式会社 マーケティング・グループ 山本
TEL: 03-5543-6801 FAX:03-5543-3745
 press@spectrum.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。