logo

リンクシェア・ジャパン、大阪アフィリエイトFesta2009開催

ECサイトと個人アフィリエイターによる交流と商談の機会
アルファブロガー対談、大抽選会も実施
2009年2月22日(日)13時~、梅田スカイビル、入場無料
リンク



リンクシェア・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:花崎 茂晴、以下、リンクシェア・ジャパン)は、来る2月22日(日)、関西在住のアフィリエイト(注1)サイト運営者(アフィリエイター)とアフィリエイトに関心がある人を対象に「大阪アフィリエイトFesta 2009」を開催します。

本イベントでは、携帯アフィリエイトの方法、初心者向けアフィリエイトサイト構築方法などのセミナーを開催し、アフィリエイトで売り上げをあげたい人や、これからアフィリエイトを始めたい人が楽しみながらアフィリエイトを学べる機会を提供します。2008年秋に東京で実施したリンクシェアアフィリエイトサミットで大好評だった「クチコミの技術」の著者でブログ「[N]ネタフル」を運営するコグレマサト氏、ブログ「[mi]みたいもん!」を運営するいしたにまさき氏による、ブログアフィリエイター必見の対談を大阪でも実施します。展示コーナーでは、ECサイトによる商品展示の他、リンクシェアの地方イベントでは初の試みである即売会も一部実施します。参加者はここでECサイトの扱う商品を実際に手に取る、試食するといった体験による情報収集を行い、自身のブログでイベントや商品についてのレビュー記事を書きます。ECサイトは、アフィリエイターから商品への感想を直接ヒヤリングすることで商品改善やプロモーション工夫のヒントを得ることができます。

入場は無料です。アトラクションとして総額10万円の旅行券が当たる大抽選会を実施します。来場者全員に、リンクシェア特製カラビナボールペンが当たります。また、先着300名には、リンクシェアロゴ入りクリアケースをプレゼントします。友人紹介特典としては、書家武田双雲氏による「結」文字が入ったリンクシェアオリジナルエコバッグを用意しています。

出展ECサイトは、ベルメゾンネット、ニッセン、などの総合通販企業を含む約20社です。

リンクシェア・ジャパンは、2005年から『ECサイトとアフィリエイターの交流の場』をテーマとしたイベントを継続的に開催しており、大阪におけるアフィリエイト・イベントは今回で4回目、東京以外の地方でのイベントは今回で10回目にあたります。大阪でのイベントの特徴は、積極的にECサイト担当者と交流や意見交換をしたり、セミナーに参加して情報収集をする参加者が多いことです。毎回定員を超える申し込みがあるため、今回は定員数を大幅に増加しました。個人アフィリエイターとECサイト担当者計350名が集まる見込みで、リンクシェア・ジャパンの大阪でのイベントとしては最大となります。

本イベント開催にあたり、リンクシェア・ジャパンの花崎茂晴代表取締役社長は、次のように述べています。
「昨年来の世界金融危機により、企業と個人との雇用関係のあり方が大きな社会問題となっています。アフィリエイトは、『雇用』という関係ではなく、個人が自分の意思により企業と対等なパートナーシップを結びます。アフィリエイトには年齢や地域格差などのハンディがなく、かつ在宅に居ながら収入が得られるという利点があります。これらのことから、アフィリエイトは、主婦やシニアの方々にとって『生活防衛』のための副業として、再度注目を集めています。当社は、全国各地でイベントを開催し、アフィリエイトの楽しさややりがいを積極的にアピールしてアフィリエイトの裾野を広げていき、企業も個人がともにwin-winの関係を構築できる新たなパートナーシップを創出していきたいと考えています。」

        (記)

イベント名称:大阪アフィリエイトFesta2009
テーマ:集え!大阪
日時:20089年2月22日(日)13:00~18:00(予定)
場所:梅田スカイビル ステラホール
    大阪市北区大淀中1丁目1番(06-6440-3901)
    リンク
定員:350名
参加費:入場無料。
申込み方法:下記から事前登録が必要
リンク
  
開催内容(予定)

◆大阪にもきたでぇ~!
「スペシャル対談 コグレマサト氏×いしたにまさき氏」(仮)
◆ECサイト即売会(一部ブース)
◆ECサイト展示・商談ブース
◆アフィリエイト初心者対象セミナー
◆携帯アフィリエイト道場(セミナー)
◆大抽選会(旅行券総額10万円など)

(注1)アフィリエイト
ウェブサイトの運営者(アフィリエイトサイト)が、自分のサイト内に「商品の販売」や「資料請求」「会員登録」などを促進する企業(ECサイト)と提携して、自分のウェブサイト内にリンク原稿(商品・テキスト・バナー等)を貼り、ウェブサイトに訪れる一般ユーザーが、そのリンク原稿経由で商品を購入したり、資料請求を行ったり、会員登録をした場合に、それぞれの成果に応じてECサイトからアフィリエイトサイトに対して報酬(コミッション)が支払われる、という仕組みのこと。「成果報酬型広告」「提携システム」などと呼ばれることもある。「Affiliate(アフィリエイト)」は、「提携する」「加盟する」という意味。


リンクシェア・ジャパン株式会社
URL:リンク

三井物産株式会社と米国のアフィリエイトサービスの大手 LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)の2社が同額出資して2005年1月1日より営業開始。アフィリエイトサービスとしての「リンクシェア」は、三井物産が米国LinkShare Corporationから日本における独占販売権を得て、2001年4月に三井物産の社内ベンチャープロジェクトとしてスタート。デル、アップルコンピュータ、ジャパネットたかた、日比谷花壇、ベルメゾンネット(千趣会)等日本の大手ECサイトが参加していること、また、1円からアフィリエイト報酬を支払うことを特徴としている。参加ECサイト295社、参加アフィリエイトサイト数は法人、個人合わせて29万5千(2008年9月末現在)。携帯アフィリエイトサービスは、2004年4月から開始。2005年から「ECサイトとパートナーの交流の場の提供」を目的とし、アフィリエイト大見本市やセミナーなどのオフラインイベントを全国各地で多数開催している。アフィリエイトの満足度ランキングでは2年連続1位(アフィリエイトマーケティング協会調査2007年、2008年)を獲得。

■報道関係者お問合せ先
エンカツ社 宇於崎(うおざき) TEL.03-5776-2566  携帯:090-5308-8849(石川)
                   メール:press@enkatsu.jp     

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。