logo

インタロボット 無料の共有型WEBホワイトボード「AB会議」をサービス開始! ブラウザだけで相手を選ばず利用できる。

インタロボット株式会社 2009年02月09日 09時00分
From DreamNews

次世代コミュニケーションシステム開発のインタロボット株式会社(代表取締役小川浩基、本社:岡山県岡山市)は、電話での打ち合わせが多いビジネスマンに向けて、無料の共有型WEBホワイトボード「AB会議」を2月11日より正式にサービス開始いたします。
AB会議は、FLASHアプリケーションとして開発されており、インターネットに接続できるPCがあれば、WEBサイト(リンク)にアクセスするだけですぐに利用することができるサービスです。接続方法として5ケタの数字によるワンタイムパスワード方式を採用し、利用者双方ともに事前の登録や準備が必要なく、初めての方とでも簡単に利用できます。本サービスはASPとして提供されます。
インタロボットでは、本サービスを2008年10月より試験運用してきましたが、利用者の反応から市場ニーズが高いと判断し、このたび正式なサービスとして提供することを決定いたしました。また本サービスの提供と合わせて「不況を吹き飛ばせキャンペーン」を実施し、自社開発のWEB会議システム「AERUオフィス」の利用料金を月額31,500円に下げて提供いたします。AERUオフィスはAB会議と共通のインタフェースで設計されており、AB会議を利用してWEB会議の導入効果に確証を得た顧客にスムーズに導入していただけるWEB会議システムとなっています。
■AB会議の利用シーン・電話しながらAB会議でデザインの打ち合わせ・図面や書類(スクリーンキャプチャーしアップ)を用いての打ち合わせ
・ミニノートのWEBカメラで現場の様子を見せながらの打ち合わせ
・手書きで絵を描きながらの打ち合わせ
■AB会議の利用方法・利用者A、BはAB会議のサイト(リンク)を訪問。・利用者AがAのバナーをクリックし表示された5桁の数字を利用者Bに伝える。・利用者BはBのバナーをクリックし教えられた5桁の数字を入力。・接続完了。利用者A、Bは共通情報が表示される通信パネルを通して各機能を利用できます。
■AB会議の機能・ペン描画およびポインター機能・画像操作機能(移動・拡大・縮小・回転など)・画像アップロード機能・スナップショット機能(WEBカメラを利用)・テキストチャット機能・WEB画面表示機能(URLを画像に変換)
■AB会議のねらい AB会議は下記5点を目的としてサービスを開始いたします。・経費削減、業務効率化によるビジネス市場の活性化(不況を吹き飛ばせキャンペーン)・業務効率化、CO2削減の切り札となるWEB会議システムの啓蒙・普及促進・自社開発のWEB会議システム「AERUオフィス」の販売促進・インタロボット株式会社の広告宣伝
■問合せ先このニュースリリースに関するお問い合わせは下記まで
インタロボット株式会社 担当:小川(おがわ)
〒144-0052 東京都大田区蒲田2-10-1-203TEL 03-6804-2030
FAX 050-3588-6210
email: info@i-robot.co.jp??
URL: リンク
※自社プロフィールインタロボット株式会社は2000年に設立された大学発の研究開発型ベンチャー企業です。うなずき理論として有名なiRT(セガトイズ「ペコッぱ」に導入ほか)をはじめとした先進のヒューマンインタフェース技術を用いた各種コミュニケーションシステムの開発を進めています。心豊かな未来社会を創造するため、人と人をより良くつなぐ革新的なコミュニケーションシステムを生み出し育てることを目的として活動しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事