logo

株式会社トリグラフ・インフラストラクチャー、 サーバ仮想化技術を利用したVPS(Virtual Private Server)レンタルサービス 「VPS stock」に対障害性機能を充実させた SLA(Service Level Agreement)付きVPSレンタルサービス 「VPS stock HA」の販売を開始

VPSレンタルサービス「VPS stock HA(ヴイピーエス ストック エイチエー) http://vpsstock.jp/ )」を、2月2日より開始いたしました。

 サーバ仮想化技術の浸透とグリーンIT化を目指すにあたり、株式会社トリグラフ・インフラストラクチャー(東京都中央区、代表取締役:片瀬開)は、VPSレンタルサービス「VPS stock HA(ヴイピーエス ストック エイチエー) http://vpsstock.jp/ )」を、2月2日より開始いたしました。
 
 VPS stock HAは、サーバ仮想化技術を応用したVPSレンタルサービスにサーバ仮想化技術の特徴である高可用性を実現する機能を実装したSLA付きVPSレンタルサービスになります。本サービスを構成するサーバに停止を伴う障害が発生した場合でも、利用者が意識することなく正常に稼働しているサーバに仮想マシンを移動し継続利用することが可能となり、従来のVPSレンタルサービスでは実現できなかったSLA付きでの提供が可能となりました。利用可能なOSは標準で2種類(CentOS5.2、Debian GNU Linux4.0)を用意、ご要望に応じてその他OSも準備可能です。

 サーバ仮想化技術の浸透とグリーンIT化を目指すにあたり、株式会社トリグラフ・インフラストラクチャー(東京都中央区、代表取締役:片瀬開)は、VPSレンタルサービス「VPS stock HA(ヴイピーエス ストック エイチエー) リンク )」を、2月2日より開始いたしました。

■VPS stock HAとは
サービス概要 
 VPS stock HAは、サーバ仮想化技術を応用したVPSレンタルサービスにサーバ仮想化技術の特徴である高可用性を実現する機能を実装したSLA付きVPSレンタルサービスになります。本サービスを構成するサーバに停止を伴う障害が発生した場合でも、利用者が意識することなく正常に稼働しているサーバに仮想マシンを移動し継続利用することが可能となり、従来のVPSレンタルサービスでは実現できなかったSLA付きでの提供が可能となりました。利用可能なOSは標準で2種類(CentOS5.2、Debian GNU Linux4.0)を用意、ご要望に応じてその他OSを準備可能です。

特長1 商用の仮想化ソフトウェア「VMware Infrastructure」を利用
 業界トップのインフラストラクチャ仮想化ソフトウェアである「VMWare Infrastructure」を本サービスのプラットフォームに採用しています。

特長2 Vmotion機能によるダウンタイムの短縮
 稼動中の仮想マシン全体をサーバ間で瞬時に移行可能である「VMotion」機能を取り入れているため、障害時にはダウンタイムによるユーザーへの影響をできる限り与えないように、復旧の手段をとることが可能です。

特長3 最短5営業日での導入
 申込からご利用開始まで最短5営業日での導入が可能です。初期構築を済ませた状態でのお引渡しとなりますので、お客様側ですぐに仮想マシンでの作業を開始して頂くことができます。




■VPS stock HA価格
 本サービスの価格はメモリ、ディスクなどの要望に応じてプランを作成いたします。ここで紹介する価格はモデルプランとなります。
・VPS stock HA SH1G 29,800円/月 (メモリ:1G ディスク:5GB データ転送量:400GB)
詳細はお問合わせください。

■本件に関するお問い合わせ
本プレスリリースに関するお問い合わせ先
取材、リンク、サービス内容など下記までお気軽にお問い合わせください。

株式会社トリグラフ・インフラストラクチャー 担当:片瀬(かたせ)
E-MAIL: sales@triglav.jp
Tel: 03-3275-8501 Fax: 03-3275-8502 
〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-14 山愛ビル3F

株式会社トリグラフ・インフラストラクチャー 会社概要
2008年11月設立。資本金1,000万円。従業員15名(関連会社社員・アルバイト等含)。
商品ページ:リンク
会社ページ:リンク

事業内容
・VPSレンタルサービス「VPS stock」のサービス開発・販売・運営保守
・Webネットワークインフラ構築のコンサルティング、運用保守
・Web コンサルティング、Webサイト/モバイルサイト制作

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

このプレスリリースの付帯情報

VPS stockロゴ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■用語の説明
・VPS(ヴァーチャルプライベートサーバ)とは
 VPSとは、個々のユーザーに仮想機械内において管理者権限 (root) を付与し、共用サーバにおいて専用サーバのような環境を実装するものです。これによって管理者権限を必要とするソフトウェアのインストール等が望むままに可能になります。
・SLA(サービスレベルアグリーメント)とは
 利用者にサービスの品質を保証する制度のことをさします。回線の最低通信速度やネットワーク内の平均遅延時間、利用不能時間の上限など、サービス品質の保証項目や、それらを実現できなかった場合の利用料金の減額に関する規定などをサービス契約に含めることを指します。

関連情報
http://vpsstock.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。